ビックカメラが「ペイペイ」から受けた影響

ビックカメラが「ペイペイ」から受けた影響

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2019/10/16

ビックカメラの株価が2019年10月8日に一時前日終値比6.1%(68円)高まで上昇する一幕があった。前日取引終了後に発表となった、19年8月期連結決算の業績予想の下方修正が材料となった。下方修正なら通常、株価は下がるところだが、「悪材料出尽くし」との見方から買い進む投資家が多かったとみられる。ただ、消費税率引き上げに伴う需要の先食い、反動減など見極めが必要な要素もあるためか、その週はその後、今一

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加