最新ランキングをチェックしよう
前監督続投なら移籍していた...チェルシーMFウィリアン「ノーチャンスだ」

前監督続投なら移籍していた...チェルシーMFウィリアン「ノーチャンスだ」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/08/15

チェルシーMFウィリアンは、もしアントニオ・コンテ前監督が引き続き指揮をとっていたら自分はここに残っていなかったと語ったようだ。『スカイ・スポーツ』が報じている。

 ウィリアンは昨季、コンテ監督との衝突があったと報じられて以降、マンチェスター・ユナイテッドとバルセロナが獲得に動いていた。だが、コンテ監督が去ったことで、ウィリアンは最終的にチェルシーに残る決断をした。

 もし、コンテ監督がいたら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユヴェントスの幹部達がCR7の退場後、審判を非難
ACLの女神を味方につける鹿島、Jリーグ勢2連覇目指し準決勝に挑む
Jリーグはどう?D・エスクデロ、本田と同じオーストラリアへ売り込み中か
順当?意外?...『FIFA 19』の選手能力トップ10をスペイン紙が紹介
【指揮官コラム】三浦泰年の『情熱地泰』|投げ掛けられた“ライセンス問題”。僕の考えは...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加