バルサ移籍へ造反行為を繰り返すデンベレを独紙が糾弾 「不機嫌な子供のような行動」

バルサ移籍へ造反行為を繰り返すデンベレを独紙が糾弾 「不機嫌な子供のような行動」

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/08/13
No image

練習と試合の参加禁止を受け、クラブ職員との接触を断つさらなる反抗…

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのフランス代表MFウスマン・デンベレは、バルセロナ移籍を求めて練習をボイコットするなどの強硬手段に出た。前代未聞の行動は波紋を呼んでいるが、ドイツメディアはその振る舞いを「まるで子どものようだ」と非難している。

デンベレの“造反行為”を受け、ドルトムントは来週まで全ての練習と試合への参加を禁止とした。これに不満を示したのか、20歳のウインガーはクラブ職員との接触を断つというさらなる反抗を見せたが、まるで子どもじみた行動だと批判を集めている。

ドイツ地元紙「ルールナハリヒテン」は、「デンベレは不機嫌な子どものような行動」と糾弾した。

ドルトムントはバルセロナから届いた1億ユーロ(約130億円)の正式オファーを拒否し、残留を主張している。複雑な事態へと発展している去就問題はどのような決着を迎えるのだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「メッシと握手で号泣」小柳ルミ子に「さんまよりサッカー愛は格上」の声!
独代表ドラクスラーもシャルケ時代の“親友”内田の移籍にエール 「幸運を祈る」
関根のデビューからわずか2日...インゴルシュタット、開幕3連敗で監督解任
フェラーリ、ライコネンと2018年まで契約延長
内田とシャルケとの関係を羨む長友「篤人の愛され方は尋常じゃないね」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加