銀座メゾンエルメスがウィンドウディスプレイ100回記念のトークイベントを開催!

銀座メゾンエルメスがウィンドウディスプレイ100回記念のトークイベントを開催!

  • SPUR
  • 更新日:2018/02/15
No image

SPUR Eye
メゾンエルメスの特別イベントに、あの有名デザインユニットも来日。参加応募はスペシャルサイトから。

銀座メゾンエルメスでは、ウィンドウディスプレイ100回を記念し、ロンドン在住のデザイン評論家、アリス・ローソーンやオーストリア人デザインユニット、ミシェール’トラクスラーらを招き、今までの軌跡を振り返るトークイベントを開催する。

No image

吉岡徳仁「吐息」2004年/2009年© Satoshi Asakawa / Courtesy of Hermès Japon

エルメスの公式サイト内には、スペシャルページもオープン。100回の歴史が詰まった動画やそれぞれのウィンドウのアーカイブを見ることができる。さらにアリス・ローソーンによる、ヨーロッパにおけるウィンドウディスプレイの歴史、今日の社会的、創造的な意味をメゾンエルメスのウィンドウを題材にした特別寄稿が公開中だ。

No image

小田康平「旅の途中」2016年© Satoshi Asakawa / Courtesy of Hermès Japon

全3回のトークイベントの参加は抽選制で、募集人数は各回80名。応募はスペシャルサイトにて2月16日(金)より開始。この素敵な機会を見逃さないで。

No image

ニコラ・ビュフ「赤ずきんのカレちゃん」2010年© Satoshi Asakawa / Courtesy of Hermès Japon

1. アリス・ローソーン講演
日時:2018年3月17日(土) 15:00~16:00
アリス・ローソーンがウィンドウディスプレイの歴史と銀座メゾンエルメスのウィンドウの特徴をビジュアルとともに考察。

2. アリス・ローソーン×服部一成対談
日時:2018年3月18日(日) 11:30~12:30
2015年にウィンドウを手がけたグラフィックデザイナーの服部一成と、アリス・ローソーンのウィンドウデザインの独自性や方法論についての対談。

3. ミシェール’トラクスラー講演
日時:2018年3月18日(日) 15:00~16:00
3月に101回目のウィンドウディスプレイを担当するオーストリア人デザインユニット、ミシェール’トラクスラーが制作のプロセスや舞台裏などを語る。

会場:銀座メゾンエルメス フォーラム
住所:東京都中央区銀座 5-4-1 8F
入場:無料
※各回すべてトークイベント開始の30分前開場。

No image

藤城成貴「GAME」2018年© Satoshi Asakawa / Courtesy of Hermès Japon

エルメスジャポン
http://www.maisonhermes.jp/feature/670959(スペシャルサイト)
03-3569-3300

text:Machiko Suyama

⇩「エルメス」のこれまでのウィンドウディスプレイをチェック!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
さくら学院、Perfumeカバーも披露した熱気に満ちたBLITZ公演
「きっと、ナニモノにだってなれるんだ。」Surface×MAN WITH A MISSIONコラボムービーよりプロローグ映像公開
UKのシンガーソングライター/プロデューサー“Youngr”初来日
森 恵、4年ぶりのオリジナルフルアルバム
哀川翔「終わっちゃいねえぜ」新曲は同年代へエール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加