浦和MF遠藤が今季初の右SB「オプションとしてあると思う」

浦和MF遠藤が今季初の右SB「オプションとしてあると思う」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

日本代表で浦和MFの遠藤が今季初めて右サイドバック(SB)に入った。

No image

今季初めて右SBに入った浦和MFの遠藤

沖縄キャンプを終えたチームは、さいたま市内で練習を再開。これまで実戦形式ではアンカーに入っていた遠藤だが、「右SBは去年、試合でもある程度こなしている。やりにくさはない。オプションとしてあると思う。(右ワイドに入る)マルティノス選手を後ろでサポートする形を取りました」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カー娘、北京こそ金 藤沢「悔しさ忘れない」
カーリング女子日本代表に帯同する、あのイケメン外国人は何者か
開幕スタメンに大抜擢! Jデビューの藤本寛也、ルーキー“らしからぬ”存在感発揮
混複でカー娘バトル!3月日本選手権で世界切符争うライバルに/カーリング
ホンダ監督 設楽悠を絶賛、独自の調整法奏功「最後は執念」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加