【投資のヒント】高値回復で今後さらに活躍が期待されている銘柄は

【投資のヒント】高値回復で今後さらに活躍が期待されている銘柄は

  • ZUU online
  • 更新日:2017/10/14

一昨日の日経平均は57円高の20,881円と7日続伸となり2015年6月24日に付けたアベノミクス相場の高値(20,868円)を更新しました。一昨日の日経平均は小幅に下落して始まったものの、下げ渋るとしばらくしてプラスに転じ20,800円台後半まで上げ幅を広げアベノミクス相場の高値を小幅に上回って取引を終えました。

このように日経平均がアベノミクス相場の高値を回復するなか今回は今後さらに活躍が期待される銘柄を取り上げてみました。具体的には一昨日の株価が2015年6月24日の株価を1割以上上回っているTOPIX500採用銘柄で、目標株価コンセンサスが一昨日の株価を1割以上上回っているものをピックアップしています。

例えば2015年6月24日に比べ株価が26%余り上昇したソフトバンクグループ <9984> の目標株価コンセンサスは一昨日の株価を27%近く上回っています。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドコモ、新たに長期利用者の優遇を強化する方針~18年5月以降
スーパーの「アピタ」「ピアゴ」をドンキへ転換 「5年後が勝負」
ツムラの「黒歴史」...くすぶる中国企業傘下入り説
“倒れないバイク”再び ホンダが改良版、東京モーターショーに出展
GAP、大量閉鎖の嵐...「割高」価格&容易な値引きセール頻発で信頼低下
  • このエントリーをはてなブックマークに追加