6年連続全国目指す中京大中京は延長戦制して初戦突破。名経大高蔵、名古屋なども3回戦へ

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/05/15

平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(三重)への出場2枠を懸けた愛知県予選は13日に2回戦を行った。

6年連続の全国出場を狙う中京大中京高は今大会初戦で豊田南高と対戦。延長戦の末、2-1で辛勝した。2年連続の全国を目指す名経大高蔵高は名古屋南高に3-0で勝利。新人戦優勝の名古屋高は瑞陵高に3-0で勝った。

その他、新人戦準優勝の刈谷高、同4強の東海学園高と滝高、東邦高なども3回戦(19日)進出を決めている。

[2回戦](5月13日)
名古屋高3-0 瑞陵高
豊川工高 0-6 豊川高
岡崎城西高2-1 知多翔洋高
東郷高 0-8東邦高
中京大中京高2-1(延長)豊田南高
一宮西高 0-3 西尾高
松蔭高 0-0(PK5-3)三好高
常滑高 0-1東海学園高
滝高 5-0 尾北高
熱田高 1-1(PK3-2)同朋高
愛工大名電高4-0 愛産大三河高
名古屋南高 0-3名経大高蔵高
名東高4-0 春日井南高
豊田北高 0-2 大同大大同高
中部大一高 2-0 長久手高
菊里高 1-1(PK2-4)刈谷高

[3回戦](5月19日)
名古屋高- 豊川高
岡崎城西高-東邦高
中京大中京高- 西尾高
松蔭高 -東海学園高
滝高 - 熱田高
愛工大名電高-名経大高蔵高
名東高- 大同大大同高
中部大一高 -刈谷高

●【特設】高校総体2018

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大阪桐蔭・藤原、復帰戦5の5 阪神スカウト「西武の秋山みたいにもなれる」
滝川二が近畿4強 センバツ出場校・乙訓撃破
ドラ1候補大阪桐蔭・藤原センバツ以来復帰戦5の5
智弁和歌山が圧勝で近畿4強
滝川二、乙訓に逆転勝ち 2年田辺が粘りの投球
  • このエントリーをはてなブックマークに追加