1番人気フラットレーがひとまくり/新馬戦

1番人気フラットレーがひとまくり/新馬戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15
No image

大外から余裕の手応えで差し切りデビュー戦を制したフラットレー(撮影・村野早祐)

<札幌5R>◇13日=札幌◇2歳新馬◇芝1800メートル◇出走11頭

1番人気のフラットレー(牡、藤沢和、父ハーツクライ)が快勝した。勝ちタイムは1分52秒3。

道中は中団の外につけ、4コーナーからひとまくり。ルメール騎手は「走るね。スタートしてからリラックスしているし、長くいい脚を使う。3コーナーから自分で走りたがったので少し我慢させた。距離はもっと長い方が絶対にいい。楽しみです」と笑った。半姉に重賞3勝のバウンスシャッセがいる厩舎ゆかりの血。藤沢和師も「良かった。馬場が重い中、よく頑張った。次走は秋の東京あたりになる」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
不明ゾウガメ「15分で発見」のナゾ 園長が語った「大きな声では言えないこと」
女心って複雑なんです...!「なぜかエッチOKしちゃった」体験談
打ち切り決定の『しくじり先生』、お蔵入りになった真の“しくじりタレント”がいた!
ソウルで“少女像バス”が運行! 終わらない慰安婦問題に、韓国経済界からは「クレイジーすぎる」
GACKTが「ブランド志向の若い女性」をバッサリ! その理由に共感の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加