玉城ティナ&小関裕太 大阪のファンに気遣い「大変な中ありがとう」

玉城ティナ&小関裕太 大阪のファンに気遣い「大変な中ありがとう」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/06/24

女優でモデルの玉城ティナ(20)が24日、大阪市内で主演映画「わたしに××しなさい!」(監督山本透)の公開2日目あいさつを行った。

No image

大阪市内で舞台あいさつした玉城ティナ(左)と小関裕太

同作では、ダブル主演を務める小関裕太(22)との過激な恋愛ミッションが見どころ。“壁ドン”などのシーンも満載で、玉城は「壁にもベッドでもドンドンされて、“ドン慣れ”しちゃったところがある」と苦笑いした。「ケガしなかった?無理な姿勢が多かったから」と小関に言われ、「ケガはしてないけど、確かに意外とアクロバティックでしたね」と振り返った。

また、劇中のセリフ「この秘密、みんなにバラされたくなかったら、私と恋に落ちなさい!」を舞台で再現。直後に、「やだー!恥ずかしいから…帰る~!」と赤面した。

冒頭には、18日の大阪北部を震源とする最大震度6弱の地震に配慮し、「皆さん大変な中ありがとうございます。皆さんとこうやって目と目を合わせて話すことができてうれしいです」と呼びかけた。登壇前日の23日に大阪入りしたといい、「昨日も(地震)あったよね」と心配顔。小関も「大丈夫ですか?すごく心配。皆さんに少しでも笑顔になってもらえたらうれしい。一緒に頑張りましょう」と言い、客席から拍手が起こった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カンニング竹山 西日本豪雨での東京キー局批判の裏側語る「スタジオがすごく嫌な雰囲気に...」
【衝撃】はあちゅうとしみけんのデート動画をTwitterで公開 / 結婚前のラブラブなようすを暴露
井浦新、田中圭の新たな一面にざわつくファン多数...「健康で文化的な最低限度の生活」
松本人志は見抜いていた!?久本雅美が結婚できない理由
ハチミツ二郎が入院「新幹線に乗ってたら死んでた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加