最新ランキングをチェックしよう
GMに全権託す時代は終わった? メジャーで増える“翻訳泣かせ”の役職とは

GMに全権託す時代は終わった? メジャーで増える“翻訳泣かせ”の役職とは

  • フルカウント
  • 更新日:2016/10/20

MLBで増える役職とフロント陣容の新トレンド 球団を強くするためには、1人の敏腕GM(ジェネラル・マネージャー)の存在が不可欠。しかしその時代は終わりに近づいているのかもしれない。 グラウンド上の戦いだけでなく、フロントの戦略が注目されビリー・ビーン氏やセオ・エプスタイン氏という名前が選手並みに知名度の高いものとなったのも最近の話だ。パ・リーグでも1995年には広岡達朗氏が千葉ロッテマリーンズのG

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マー君「複雑です」ヤンキースのプレーオフ進出決定
マ軍、スタントンの57号弾などで12得点 イチローは代打で遊ゴロ
【MLB】メッツで輝く青木宣親、9月6度目マルチ! 移籍後19試合中18試合で出塁
56発スタントンを“本気”にさせたイチローの長打力 コーチが明かす秘話
『サンモニ』MLBの投げない敬遠に張本勲が「野球を知らない人がルールを決めてる」と苦言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加