最新ランキングをチェックしよう
GMに全権託す時代は終わった? メジャーで増える“翻訳泣かせ”の役職とは

GMに全権託す時代は終わった? メジャーで増える“翻訳泣かせ”の役職とは

  • フルカウント
  • 更新日:2016/10/20

MLBで増える役職とフロント陣容の新トレンド 球団を強くするためには、1人の敏腕GM(ジェネラル・マネージャー)の存在が不可欠。しかしその時代は終わりに近づいているのかもしれない。 グラウンド上の戦いだけでなく、フロントの戦略が注目されビリー・ビーン氏やセオ・エプスタイン氏という名前が選手並みに知名度の高いものとなったのも最近の話だ。パ・リーグでも1995年には広岡達朗氏が千葉ロッテマリーンズのG

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イチロー代打で鮮やか決勝打! 2戦連続Hで通算3051安打、歴代24位に「2」
前田健太、7回4安打零封の圧巻投球で6勝目! ドジャースは完封リレー
米で衝撃離れ業 捕手ファウルチップに背面キャッチ、敵も脱帽「凄いプレー」
代打V打のイチローにマ軍監督が絶大な信頼「全てに完璧に準備できている」
キーワードは“柔”と“剛”...田中vsダルの名勝負を徹底解剖!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加