プチプラでもオシャレに見える秘密! オトナチープシックとは?

  • ALICEY
  • 更新日:2017/09/26
No image

プチプラでもオシャレに見える秘密! オトナチープシックとは?

「飾ってないのに、なんかオシャレに見える」

最近はインスタで、まるでモデルさんのように素敵な着こなしをする人を見かける機会が多くなりました。

しかし、彼女たちが皆、全身ハイブランドで固めているかといえば、そうではないですよね。むしろ、プチプラをシンプルなコーデで着こなし、上品さを出す人の方が多いかも。

つまり、オシャレな人ほど、ベーシックなアイテムでさりげなく決めている人が多いのです。今日はそんな、「プチプラなのにおしゃれに見える」アイテムを集めてみました!

■シャツこそ、ユニクロで!

No image

画像提供/@tommyktk(Instagram)

襟抜きシャツでこなれ感を。黒のワントーンに、靴やバッグなど小物がさし色になっています。

No image

画像提供/@fumika232312(Instagram)

一歩間違えれば、「就活」っぽく見えててしまうシャツもクールな着こなし。素材のくたっとした感じがポイント。

■ベーシックの真骨頂ともいえるボーダートップスは、無印良品で手に入る!

No image

画像提供/@kayamama_tariku(Instagram)

ボーダーにデニムを合わせた、究極のベーシックコーデですが、帽子や時計でアクセントに。ベルトにトップスがかかる感じも自然。こなれ感を演出しています。

No image

画像提供/@miipoo__(Instagram)

メンズサイズが生み出す、絶妙なゆるっと感がオシャレ。レディースものにはない、自然な雰囲気が演出できるメンズサイズをあえて選ぶ女子、急増中です。

■ユニクロのワッフルクルーネックTが話題!

No image

画像提供/@karintaro(Instagram)

保温性が高く着やすいと、定番のアイテム。Tシャツでは寒いけど、ニットでは暑い今時期に活躍!

No image

画像提供/@eri5777(Instagram)

ターバンとお団子ヘアは、視線を上に持っていくことができ、背が高く足長に見える効果も。

No image

画像提供/@___icchan0716___(Instagram)

トップスと小物を黒でリンクさせることで統一感が生まれます!

画像提供/@ma____.ki__(Instagram)

スカートに合わせると、可愛さミックスのカジュアルコーデになりそうです!

■デニムはデザイン性が高いZARAで!

No image

画像提供/@kkkana12(Instagram)

さりげなく入ったダメージ感がおしゃれ。ファーに合わせて、秋らしく。

No image

画像提供/@mpnp170(Instagram)

ピタっとしたシルエットが綺麗! 羽織ったロングシャツもまた、縦のラインを強調しすらっと見せてくれています。

■GUから新発売されたチノパンはシルエットが綺麗!

No image

画像提供/@_kiki_3u(Instagram)

ボーダーTシャツにチノパンというベーシックなコーデに、ビスチェでパンチを加えて。一見難しそうですが、ボーダーとビスチェ、帽子や靴などの小物を同色で揃えるとまとまって見えます。赤のバッグもさし色になっています!

No image

画像提供/@hana_spl(Instagram)

ノースリーニットと合わせて、縦ラインがすらっと見せてくれそうです。

■この秋はベロアワンピさえあればいい!

No image

画像提供/@nuttue(Instagram)

フリルの立ち襟シャツと合わせると、レトロ感が出て大人カワイイコーデに。モノトーンコーデに、しっかり赤リップが素敵!

No image

画像提供/@80232ko(Instagram)

Tシャツとワンピの色が同色でも、異素材なのでメリハリが出ています!

No image

画像提供/@8miiiko9(Instagram)

朝晩が肌寒いこの時期。羽織ものにはシャツを合わせてカジュアルに。

■永遠の定番、バレエシューズはしまむらがオトク!

No image

画像提供/@y_la_land(Instagram)

エナメル素材にリボン、丸いトゥが女性らしい。

No image

画像提供/@ryoukox(Instagram)

980円というプチプラなら、さし色もチャレンジしやすい!

プチプラでもオシャレに見えるアイテムを使った、様々な着こなしを集めてみました。同じアイテムでも、着る方によって印象が異なりましたね!

アイテムのほとんどが、流行に左右されない、ベーシックなものばかり。だからこそ皆さん、色使いや小物合わせで個性を出していました。中でも、袖をまくったり、ウエストイン・アウトといったことはすぐに取り入れることができそうです。

(高橋アメリ+どてらい堂)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハロウィンやお出掛けに大活躍! ダイソーが新コラボ商品55アイテムを展開
どんなデザインを選べばいい?秋冬ワードローブに加えるべき旬ニット4選
コレでデート失敗しました!トレンドファッションの「落とし穴」って?
今年はオンオフ使えるものを♡着回し力抜群の「ロングコート」4選
【今日のコーデ/土屋巴瑞季】きちんと感もカッコよさも、今年はチェックのダブルジャケットで叶える♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加