早くも新たな台風か?フィリピン東方沖に熱帯低気圧が発生

早くも新たな台風か?フィリピン東方沖に熱帯低気圧が発生

  • ハザードラボ
  • 更新日:2017/08/12
No image

気象庁

ウェーク島近海で新たな熱帯低気圧が発生(気象庁)

長寿台風が去ったばかりというのに、フィリピンの東方沖に位置するウェーク島近海では11日、新たな熱帯低気圧が発生した。

気象庁によると11日午後12時ごろ、ウェーク島近海で熱帯低気圧が発生した。現在の中心気圧は1008ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は15メートル、最大瞬間風速は23メートルで、西北西に向かって時速20キロで進んでいる。

気象庁はあす以降、熱帯低気圧から台風に発達する可能性が高いとみて、今後の動向について注視している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
63億円「地面師事件」警察が追う「成りすまし女」の新写真を入手!
厚労省「ブラック企業リスト」401社に HISや水道局も
東京圏主要区間「混雑率200%未満」のウソ
埼玉・狭山市で女王ヒアリ 中国から船便の荷物で
静岡・女子大学生を逮捕、赤ちゃんの遺体を遺棄した疑い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加