最新ランキングをチェックしよう

ファストリ、9〜11月期の最終利益12%増 冬物好調、海外売上高が初めて国内上回る

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/01/11

カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが11日発表した平成29年9〜11月期の連結決算は、冬物商品の販売が好調で、最終利益が前年同期比12・7%増の785億円だった。海外ユニクロも売上高が初めて国内を上回り、業績を牽引(けんいん)した。国内ユニクロの既存店売上高は8・4%増だった。気温が例年に比べて低い日が多く、機能性肌着「ヒートテック」やセーターなどの冬物の販売が伸びた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
せっかく仮想通貨で儲かったのに、確定申告で一文無しに!?
ニコン、三越伊勢丹、ウシオ電機など大企業でリストラが再び、急増したワケ
メルセデス・ベンツ、V型6気筒エンジンを廃止して直列6気筒に切り替えると発表
株で100万円を1億円にした元芸人の「本当に儲かる投資術」
伊藤忠、初の女性社長誕生の可能性...熾烈な社長争いの舞台裏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加