最新ランキングをチェックしよう
世紀末感:電車のドアが開いたら超巨大工場が登場! 福岡県「船尾駅」がまるでマッドマックスの世界

世紀末感:電車のドアが開いたら超巨大工場が登場! 福岡県「船尾駅」がまるでマッドマックスの世界

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2019/07/17

JR九州後藤寺線の「船尾駅」は、いわゆる典型的な無人駅である。10年以上前に駅舎が解体され、駅構内にはこじんまりとした待合室がぽつんと佇むのみ。どうやら地元の人も駅の存在は知りつつも、足を運ぶ機会はほとんどないらしい。移動手段はもっぱら車なのだとか。
今回の目的地は、そんな船尾駅だ。理由は後述するとして、1駅隣のこちらも無人駅「筑前庄内駅」から1両編成の後藤寺線に乗車。ガタンゴトンとほのぼの田園地

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「行ってはいけないキャバクラ」の8つの特徴、底辺キャバ嬢が伝授
揚げ立てをひと飲みで... 男性がノドを火傷し12時間後に窒息死
高梨沙羅の“変化”にネット騒然...「前の方が良かった」「擁護できないよ」
兄から結婚相手を紹介された女性 まさかの人物に「認めたくない」と怒り
"知らなきゃ損"申請すればもらえる10のお金
  • このエントリーをはてなブックマークに追加