須賀健太主演ドラマ「江戸前の旬」season2決定「幸せだなぁ」

須賀健太主演ドラマ「江戸前の旬」season2決定「幸せだなぁ」

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/08/23

【モデルプレス=2019/08/23】俳優の須賀健太が、BSテレ東土曜10月クール「真夜中ドラマ」枠で放送される「江戸前の旬 season2」(BSテレ東:毎週土曜深夜0時~、テレビ大阪:毎週土曜深夜0時56分~※10月19日スタート)に主演することが決定した。

No image

(写真 : 須賀健太(C)「江戸前の旬」製作委員会 2018)

【さらに写真を見る】須賀健太、香取慎吾との秘話を明かす「死ぬまで大切にすべき宝物」

◆「江戸前の旬」season2決定

原作は、「銀座柳寿司三代目 江戸前の旬」(作・九十九森 画・さとう輝/日本文芸社刊)。1年の時を経て、season2として帰って来る。

須賀は前回に引き続き柳葉旬役を、また、職人気質な厳格な父(柳葉鱒之介役)も引き続き渡辺裕之が演じる。

◆須賀健太、シリーズ化に「幸せだなぁ」

新シリーズでは、父であり、二代目である鱒之介の病がきっかけで本格的に店を継ぐ決意を固くした銀座・「柳寿司」の三男坊、柳葉旬が、さらなる高みを求めて父の師匠に修行を請うことに。

あるものを得て店に戻った旬の新たな意気込み、旬のひらめきの才能や技にほれ込む常連たちや新しい客との人情味あふれるエピソードを情感豊かに描いていく奮闘記を描く。さらに、Season1同様、旬を取り巻く、兄弟や祖父母などのエピソードも盛り込んだ柳葉家の家族の物語でもあり、感涙必至のシーズンとなる。

須賀は、season2決定に「主演させていただいた作品がシリーズ化するというのは素直にとても嬉しかったですし、漫画の中のエピソードをまた歩めるというのも幸せだなぁと思いました」とコメント。「旬くんの成長はもちろん、たくさんの人間ドラマと美味しいお寿司をまたお届けできたらと思います」と意気込んでいる。(modelpress編集部)

■須賀健太コメント

Q.江戸前の旬season2のドラマ放送が始まることを聞いた時の率直な感想をお聞かせ下さい。

主演させていただいた作品がシリーズ化するというのは素直にとても嬉しかったですし、漫画の中のエピソードをまた歩めるというのも幸せだなぁと思いました。

Q.今まで出演したドラマや舞台での続編を演じた時に意識することは何ですか?

“積み重なっている深み”は出せるように心がけています。その役や作品に触れている時間が長い分、役と共に成長していく様をそのまま反映出来るようになれたらいいなと思います。

Q.season2では旬の「試練」「高み」「人生日々修行」を描きますが、 須賀さんの人生において記憶にある一番の試練は何でしたか?

18歳ごろからは、関わらせて頂くどの作品もその時の最大の試練であり、最大の試練になるように心がけています。そういう意味では旬くんのような職人さんと同じように、“人生日々修行”の精神かもしれません。

Q.視聴者の方へ見どころを、もしくは「作品への意気込み」をお聞かせください。

以前、大阪からの帰りの新幹線で「江戸前の旬よかったよぉ~!season2やらないの?」と声をかけて下さったおじさま!そして視聴者の皆様!お待たせしました!(笑)江戸前の旬が帰ってきます!!旬くんの成長はもちろん、たくさんの人間ドラマと美味しいお寿司をまたお届けできたらと思います。

■渡辺裕之コメント

Q.江戸前の旬season2のドラマ放送が始まることを聞いた時の率直な感想をお聞かせ下さい。

前回に引き続き出演できて、またお話頂き、心底嬉しかったです。

Q.今まで出演したドラマや舞台での続編を演じた時に意識することは何ですか?

外見含め 作ったキャラクターを大事にしながら 少しづつ進化させる事です。

Q.season2では旬の「試練」「高み」「人生日々修行」を描きますが、渡辺さんの人生において記憶にある一番の試練は何でしたか?

いつでも 今が試練の時です。

■統括プロデューサー:橋本かおり(BSテレ東制作局)コメント

昨年のシリーズが大変好評につき、season2をお届けできること大変嬉しく思います。まだまだ主人公の旬は、修行途上の身であり、ようやく付け場に立つことを許されたばかりの旬にこの先どんな試練が待ち受けるのか?彼の成長とともにお寿司という日本の伝統料理の極みを味わっていただきます。見終わったあと、必ずやお寿司が食べたくなること必至です。

また、今シリーズは姉真子の結婚話や、家を出て世界を放浪している次男の鮭児などが登場、柳葉家に様々な風が吹きます。ときには涙のエピソードやコミカルなやりとりで家族の物語としてもじっくり12話味わってください。

■原作:九十九森コメント

夢のようなドラマ化から、およそ1年。Season2の制作のお話を頂き、心から感謝です!主演の須賀健太さんをはじめ、渡辺裕之さんの演技を再び見られることに、今からワクワクしております。暑い中での撮影、大変だとは思いますが、よろしくお願いいたします。

■劇画:さとう輝コメント

『江戸前の旬』コミックス100巻と共にドラマのseason2が始まるとの事、大変嬉しくそしてありがたく感じております。『江戸前の旬』のイメージを壊さず演じてくれた、出演者並びに制作スタッフの皆さまに心から感謝いたします。視聴者の皆様、どうぞ楽しみになさって下さい。きっと良いドラマになると思っております。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
「なつぞら」脚本・大森寿美男氏 100作目の重圧に胃薬手放せず 演劇に挫折「日陰歩いて...出来すぎ」
大泉洋『ノーサイド・ゲーム』捨てドラマ扱いが高視聴率マーク、池井戸潤氏と確執発生も!?
深キョン(36)、セーラー服を余裕で着こなしてしまう 「恐ろしい...」
これも狙い通り? ルパンの娘に「仮面ライダー」OB勢ぞろいで視聴者ざわつく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加