最新ランキングをチェックしよう
投手→打者、オリ高卒2年目の“糸井2世”が豪快弾 福良監督も「楽しみやね」

投手→打者、オリ高卒2年目の“糸井2世”が豪快弾 福良監督も「楽しみやね」

  • フルカウント
  • 更新日:2018/02/15

オリックス・根本薫(中央)【写真:編集部】2016年にドラフト9位で入団、投手から野手に転向 オリックスの高卒2年目・根本薫外野手が15日、紅白戦で豪快な一発を放ち猛アピールに成功した。紅組の「7番・中堅」で先発出場。5回1死走者なしから右翼席へ飛び込むホームランを放った。 2ストライクと追い込まれても19歳の若武者は狙いすましたかのように迷いなくバットを振り抜いた。内角直球を捉えた打球はきれいな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【速報】YouTuber松居一代さんが電撃復帰「至急にご報告をしないといけないことが生じました」 コメント欄には歓喜の声
白髪司会者は日大広報部 会見紛糾「見てても見てなくてもいい」「しつこい!」
木村拓哉、「Mステ」から不自然な排除で「新しい地図」へ合流の現実味
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
日大会見内容に「選手がかわいそう」 前監督らが指示否定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加