最新ランキングをチェックしよう
単独or競合?各球団の「1巡目」からみるドラフト会議 【セ・リーグ編】

単独or競合?各球団の「1巡目」からみるドラフト会議 【セ・リーグ編】

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/10/18

4球団が1位指名で競合した大阪桐蔭高の藤浪晋太郎投手の抽選で、交渉権が確定しガッツポーズをする阪神の和田監督(左から3人目) (C)KYODO NEWS IMAGES

◆ 競合でも特攻?それとも単独狙い?
 2016年のドラフト会議まであと2日――。今年は各カテゴリーに有望な選手が揃う“豊作イヤー”とも言われ、その注目度は高い。
 しかし、それ故に各球団は1巡目の指名に頭を悩ませることになるだろ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
楽天、マー君の13年よりも強い!驚異の貯金11&勝率・789
阪神・高山、再生へマル秘メス!福留&金本監督が熱血打撃指導
ソフトバンク甲斐、幻の初盗塁 村田がボーク
G救援陣崩れた...池田が篠原が失点 高橋監督「次につなげてくれれば」
阪神・藤浪、雨天中止...うずうずスライド「投げたくて、仕方がないです」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加