米、北朝鮮行きの船の臨検を提案へ 来週カナダで国際会議

米、北朝鮮行きの船の臨検を提案へ 来週カナダで国際会議

  • AFPBB News
  • 更新日:2018/01/12
No image

ドナルド・トランプ米大統領(左、2017年11月30日撮影)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(2018年1月1日提供)。

【AFP=時事】米国は来週行われる同盟国との大規模な会議を利用して、北朝鮮行きとみられる船の臨検について協議する意向だ。米高官が11日、明らかにした。

米国とカナダは16日にカナダのバンクーバーで北朝鮮との間でこう着状態になっている核問題について会議を主催し、世界中の友好国が出席する。

米国務省のブライアン・フック政策立案局長は、レックス・ティラーソン国務長官はこの会議で北朝鮮に圧力を加えるための「実効的なメカニズム」の確立への支援を求めることになるだろうと語った。

フック氏は「われわれは海上阻止について協議することになる」と述べ、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権に国連が既に実施している厳しい制裁を支援する船舶の出入港禁止案に言及した。

米国の友好国も含む一部の国々が、こうしたやり方は軍事的緊張を高めたり、金政権に「戦争行為」と解釈されたりしないかとの懸念を示す可能性がある。

しかしフック氏によると、このアイデアは検討されている多数の案の一つに過ぎず、会議に参加する諸国の意見を求めることになる。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元自衛艦隊司令官が警告「米朝戦争、空爆のタイミングはこの時期」
日本からの国際郵便を受け取った女性があぜん!「中身が半分なくなってる」―中国
「10年落ち、走行距離40万キロ」のトヨタ車を分解して驚愕、「中国車ならとっくにダメに・・・」=中国メディア
日本からの便にも影響!台湾の空港に正体不明の飛行体で離着陸50分間停止、確認すると...―台湾メディア
北原みのり「『日韓合意』と『慰安婦』」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加