横須賀米軍基地で海軍兵士の感染確認 米で感染か

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/03/27

アメリカ海軍横須賀基地に所属する兵士が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。

新型コロナウイルスへの感染が判明したのは、神奈川県横須賀市にあるアメリカ海軍横須賀基地に所属する兵士です。在日アメリカ軍司令部によりますと、在日アメリカ軍関係者の感染は初めてだということです。この兵士は、15日に旅行先のアメリカから帰国し、その後は横須賀基地の中で14日間の隔離措置が取られたということです。PCR検査の結果、26日に感染が確認されました。兵士はアメリカで感染したものとみられるということです。

東京都で新たに40人の新型コロナ感染を確認

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新型肺炎の死亡者数を遥かに上回る、武漢に出荷された骨壷の数が物議を醸す(中国)
オランダの“中国製マスク回収”に中国政府が見解
「ジャパン・パラドックス」欧米が日本のコロナ対策を奇跡と呼ぶ理由
ロシア海軍で異常事態発生の可能性
日本はなぜ「我が国のように新型コロナの病院を突貫工事で作らないのか」=中国報道
  • このエントリーをはてなブックマークに追加