【衝撃】“巨大な翼が生えた天使”が降臨したガチで神々しい瞬間が激写! 教会がFacebookで公開「間違いなく天使」

【衝撃】“巨大な翼が生えた天使”が降臨したガチで神々しい瞬間が激写! 教会がFacebookで公開「間違いなく天使」

  • TOCANA
  • 更新日:2018/05/16
No image

監視カメラが捉えた心霊写真・動画は数多いが、今度はなんと「天使」の姿が撮影されたと話題になっている。しかも、地元の教会の牧師も「これは天使だ!」とお墨付きを与えたというから驚きだ。その神々しい姿とは?

■駐車場に現れた「天使」

問題の画像が撮影されたのは米国ミシガン州のイースト・ジョーダンの駐車場だ。今月9日、駐車場に設置された監視カメラが奇妙な白い物体の姿を捉えたという。

モーションセンサーによって撮影された画像には、車の上に現れた羽を広げた天使のような姿が写りこんでいた。夜の闇の中、その姿は白く光り輝いている。だが、その物体はすぐに飛び去ってしまったようで、続く画像には空に向かう白いもやだけが映されていた。

No image

一枚目。画像は「Facebook」より引用

No image

二枚目。画像は「Facebook」より引用

駐車場の所有者で地元の消防署長でもあるグレン・トーマンさんは、画像を一目見て「これは天使に間違いない」と大興奮。妻と牧師に「天使の画像を撮った!」とすぐさま連絡を入れた。

No image

画像は「Facebook」より引用

「疑いようもなく、私たちが見ているのは何らかの超常現象です!」

画像を見た地元ジョーダンリバー教会のダニエル・モーズ牧師は「写真を見た瞬間にはっきりと分かりました」と、画像に写りこんだ白い物体が天使であると太鼓判を押した。牧師が画像を教会のFacebookアカウントに投稿すると、天使の画像はたちまち大評判を呼び、地元メディア「16wndu」がニュースとして取り上げたほか、ネット上でも注目を浴びている。

■冷めた見方も

とはいえ、写りこんだのは天使ではなく、ただの羽虫だという冷めた見方も存在する。「16wndu」の取材に応じた地元カメラマンのジョー・クラークさんは、蛾が写りこんだのではないかとみている。

「最初の画像は明らかに蛾です。羽と頭の部分だとはっきり分かりますよね。でもピントが合っていないので解釈の余地はあると思います」(クラークさん)

確かに、そう言われてみれば羽ばたいている蛾を正面から撮った様にも見える。2枚目の画像でもやのように消えてしまっているのも蛾だと考えれば納得がいくが……。

No image

「天使」と蛾の比較。画像は「Facebook」と「Thinkstook」より引用

牧師もお墨付きを与えた天使の姿。果たしてその姿は本物か否か。

(編集部)

参考:「Facebook」「16wndu」ほか

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なるほど!外国人「だから日本が好き」な理由の写真が話題に!
スニーカーのAR試着がすごく未来なので早くこうなってほしい
マジかよ!ガンバレルーヤ「よしこ」昔が無茶苦茶可愛すぎると話題に
中国トップ美女「ディリロバ様」の女王様感がハンパないと話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加