ドルトムント無断欠席デンベレの謹慎処分撤回せず

ドルトムント無断欠席デンベレの謹慎処分撤回せず

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15
No image

ドルトムントのデンベレ

ドルトムントはトレーニングの無断欠席で謹慎処分を科していたFWオスマン・デンベレ(20)に対して、処分を撤回しないことを決めた。13日の独紙ビルトが報じた。

12日のドイツ杯1回戦後に代表取締役のハンスヨアヒム・バッツケ、スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルク、監督のペーター・ボスとで決断した。

ツォルクは「我々がフォーカスしているのは、来週末にウォルフスブルクで行われるブンデスリーガ開幕戦に向けて、チームと集中した準備をすることになる。デンベレはチームと離れ、個別でトレーニングをする可能性を持っている」と明かした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
内田とシャルケとの関係を羨む長友「篤人の愛され方は尋常じゃないね」
フェラーリ、ライコネンと2018年まで契約延長
神戸ポドルスキが意外な動物と笑顔で2ショット 浜辺で「新しい友達と日光浴」に反響
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
関根のデビューからわずか2日...インゴルシュタット、開幕3連敗で監督解任
  • このエントリーをはてなブックマークに追加