最新ランキングをチェックしよう
森保J始動“はじめの一歩”こだわる 9日初戦M―150杯

森保J始動“はじめの一歩”こだわる 9日初戦M―150杯

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

20年東京五輪に向け、森保ジャパンが始動した。初陣のM―150杯(タイ)への出発前に、千葉県内で約1時間半のトレーニングを行った。戦術練習での森保監督の最初の指示は「ゲームを始めて、1発目(最初の動き)で準備していないと、相手にボールを取られて終わる!」。名前の「一」のように、“はじめの一歩”からこだわった。紅白戦も広島時代と同じ3―6―1の布陣で行った。

ボードを使って指示を出す森保監督(左

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「さらっとしぼったオレンジ」製造中止 ダイドー「苦渋の選択」一体何が
夫の不倫を許そうとした妻「だけど、身体が悲鳴を上げた」
【意味不明】ラーメン屋に入ったら日本酒50種類が飲み放題だった / さらに餃子&から揚げが食べ放題で全男子歓喜! 東京・神保町「蟻塚」
指を9本失った登山家・栗城史多さん死去 35歳 8度目エベレスト挑戦も
30代女性のひとりH事情を調査。みんなの頻度と方法は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加