最新ランキングをチェックしよう
巨人・長野 9回2死から執念の同点打「何とか還せるように」

巨人・長野 9回2死から執念の同点打「何とか還せるように」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

◇セ・リーグ 巨人2―2阪神(2017年9月14日 甲子園)

9回表2死一、二塁、長野が左前に同点適時打を放つ

 巨人がまたも土壇場で粘った。1点差の9回2死一、二塁、長野のバットがチームを救った。「チャンスだったので何とか(走者を)還せるように」と、ドリスの外角低めの155キロに食らいつき、打球は三遊間を破った。同点に追いつき、12日に続き、今カード2度目の延長戦に突入した。
 12回で決

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
糸井 トリプルスリーへ、驚異の肉体改造 浜風に勝って本塁打増産や
新人合同自主トレで感じた〝猛練習時代〟の終わり
ラミレス監督、マイコラスいない巨人「戦いやすい」
浅村、打点王獲る!目標は3割100打点「先頭に立って引っ張る」
巨人・沢村 捕手座らせ41球「アピールしないといけない立場」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加