サトノダイヤモンド鋭く伸び半馬身先着/菊花賞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

<菊花賞:追い切り>

G1初制覇を狙うサトノダイヤモンド(牡、池江)が19日、栗東Cウッドで最終追い切りを行った。

2歳500万のペルシアンナイトと併走。ゴール前で鋭く伸び、半馬身先着した。騎乗したルメール騎手は「反応が良くなっている。神戸新聞杯は勝ったけど、100%の状態ではなかった。上積みは大きい」と喜んだ。今回が初の3000メートルだが「それは、どの馬も同じ。リラックスして走れれば大丈夫だと思う」と自信ありげだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
自分の抜け毛で作られた『帽子』を被ったネコたち。ほのぼのカワイイ写真が話題に...(* ́ェ`*)♡ 9枚
成宮寛貴コカイン使用疑惑に続報 少なくない「服装のほうが気になる」の声
成宮寛貴、芸能界引退...ダウンタウン松本の「下手したら廃刊」発言が批判の矛先に
成宮寛貴が電撃引退「消えてなくなりたい」全文コメ
成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加