センバツ行進曲は星野源「恋」ワクワクしてもらえればうれしい

センバツ行進曲は星野源「恋」ワクワクしてもらえればうれしい

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/01/12
No image

星野源

第89回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園)の入場行進曲が11日、星野源の「恋」に決まった。

「恋」は昨年大ヒットしたTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングソングで、曲に合わせて踊る「恋ダンス」が社会現象となった。

高野連関係者は選出の理由について「春を感じるワクワクする曲を選んだ。『恋ダンス』は社会的現象になったし、高校生の大会にふさわしいと思う」と説明。星野源は高野連を通して「高校生のみなさんがワクワクして『やるぞ』という前向きな気持ちになってもらえたらうれしいです」とコメントした。

今年のセンバツは1月27日に選考委員会が行われ、出場32校が決定。3月10日に組み合わせ抽選会が行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
センバツ出場32校をズバリ予想 27日選考委員会
興南と沖縄尚学の完全2強だが、中部商や美里工も台頭(沖縄)
北陸学院高等学校(石川)
高校野球ドットコム
県立不来方高等学校(岩手)
高校野球ドットコム
県立いなべ総合学園高等学校(三重)「野球ノートに書いた試合の振り返り方」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加