最新ランキングをチェックしよう
センバツ行進曲は星野源「恋」ワクワクしてもらえればうれしい

センバツ行進曲は星野源「恋」ワクワクしてもらえればうれしい

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/01/12

星野源

 第89回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園)の入場行進曲が11日、星野源の「恋」に決まった。 「恋」は昨年大ヒットしたTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングソングで、曲に合わせて踊る「恋ダンス」が社会現象となった。 高野連関係者は選出の理由について「春を感じるワクワクする曲を選んだ。『恋ダンス』は社会的現象になったし、高校生の大会にふさわしいと思う」と説明。星野源

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「打席に立てたのは奇跡」仙台育英・尾崎 左眼窩底骨折から...
早実・清宮、特大場外弾含む10発 甲子園登場前日「最高の状態」
福井工大福井・山岸2ラン エース摺石「信じてた」
静岡高等学校 池谷 蒼大投手「育成プログラムで才能開花!選抜注目左腕が目指すもの」
“ハンカチ王子”の早実は春の選抜でも延長引き分け再試合を経験していた!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加