PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』MV 舞台は両者のホーム大阪

PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』MV 舞台は両者のホーム大阪

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2018/02/16

レゲエシンガー・PUSHIMとヒップグループ・韻シストによるコラボミニアルバム『TO THE NEXT』が2月14日にリリース。

現在、タイトル曲「TO THE NEXT」のMVが公開されている。

今作では、PUSHIMと韻シストによるコラボナンバーをはじめ、韻シストのギター・TAKU、ベースのShyoudog、ドラムのTAROW-ONEからなる韻シストBANDがサウンドプロデュースをつとめるPUSHIMのソロナンバー。

さらに、韻シストや韻シストBANDのナンバー、リードトラックのリミックスなど、全6曲を収録した。

PUSHIMと韻シストがコラボ『TO THE NEXT』

圧倒的な歌唱力で、1999年のメジャーデビュー以降、ジャパニーズ・レゲエ・シーンで確固たる地位を築いているPUSHIM。

一方、生々しく、独創的なサウンドとグルーヴィーで極上なライブパフォーマンスを武器に、大阪をベースに活動するファンキー・グルーヴ・マスターの韻シスト。

No image

『TO THE NEXT』

両者は、2015年4月にタワーレコード限定でリリースしたシングル「DON'T STOP」での初共演をきっかけに意気投合。その後、PUSHIM主宰レーベル・Groovillageへ韻シストが合流するなど、交流を深めてきた。

MVが公開中のリードトラック「TO THE NEXT」は、このアルバムを象徴するようなグルーヴィーな楽曲。

撮影はPUSHIMの故郷であり、そして韻シストの本拠地でもある大阪を舞台に、阪堺線現役最古のレトロな路面電車の中や、鶴橋のディープな商店街で行われた。

なお、PUSHIMと韻シストからリリースに向けたコメント映像も公開されている。

PUSHIM × 韻シスト「TO THE NEXT」リリースコメント

アルバムリリースを記念して、東京・大阪でリリースパーティが開催決定。本作の魅力を十二分に味わいたい方はぜひ参加してみてほしい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SEVENTEEN、日本デビュー決定。5/30にMAリリース
浜崎あゆみ、自身最多ロングツアー終幕で涙 小室哲哉の名曲も披露
ベッキー 「キミを解き放て」BeatsX イヤフォンCMに出演
三代目JSB・今市隆二、『LOVE or NOT♪』最終回でソロ曲を熱唱!「すごく刺激を受けましたし、勉強になりました」
米津玄師、「Lemon」商品写真公開&TBSラジオで『アンナチュラル』特番決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加