【ダメパパ川柳 #37】子どもと遊びに行ったパパのダメ行動編

【ダメパパ川柳 #37】子どもと遊びに行ったパパのダメ行動編

  • It Mama
  • 更新日:2016/10/20
No image

育児や子育てに対するパパのちょっぴりダメな部分を、自身も1児の娘のパパである筆者の体験談も交えながら川柳で紹介する連載『ダメパパ川柳』。

前回は「やっと寝た 子どもの横で ハックション」をお届しましたが、第37回の今回は、子どもを連れてお出かけした際のパパのダメ行動を詠んでみました。

遊びに連れて行ってくれるのはありがたいですが、こんなことをされたら、「もうちょっと頑張ってくれよ」って気持ちになっちゃいますよね。

No image

山田 周平

作家/ライター。Webライター・コピーライターとして、WEBサイトの企画・ライティングや恋愛コラムの執筆などを行っている。著書に『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』(大和出版)

第37回目の「ダメパパ川柳」は…

『子を連れて 遊びに行っても すぐ帰宅』

◆登場人物◆

No image

illustrated by It Mama

子どもは不満?せっかく出かけたのに疲れて帰宅

子どもを連れて公園に遊びに行ったりするのって、すごく楽しい時間ではありますが、思っていたよりハードでもありますよね。

子どもはどこでも自由に動き回るので、転んだり道に飛び出したりしないか、危険な場所によじ登ったり、変な物を口に入れたりしないかなど、とにかく一時も目が離せません。

なので、結構すぐに疲れてしまったりもしちゃいます……。

僕も夏場に娘(えっちゃん)を連れて公園に遊びに行き、暑い中を走り回って疲れて果ててしまい、すぐに家に戻ってしてしまったことがあります。

「え、まだ出かけて30分も経ってないよ? これじゃ、えっちゃんも全然遊び足りないって!」

帰宅して汗ビッショリになった顔を洗っている僕に、妻はかなり不満げにそう言いました。

妻の言葉には怒りも感じられましたので、僕はすぐにもう一度、娘と公園に遊びに行くことにしました。

文字通り、顔を洗って出直すことになりましたよ……。

「期待」を裏切られるとショックも大きい

パパが子どもを連れて遊びに行ってくれると、その間、ママは束の間のひとりの時間を持つことができます。

子どもが生まれた後は、なかなかママは自分ひとりの時間を持てたりしないので、これは嬉しいものですよね。

子どもがいない間に、家事を片付けてしまうこともできますし、ゆっくりとコーヒーを飲みながら本を読んだりすることだってできちゃいます。

そういった期待も膨らんでいたからこそ、すぐに帰宅されてしまったりすると、ショックも倍増してしまうのです。

それでは、パパに感謝するどころか、イライラしてしまうだけでしょう。

No image

source:http://www.shutterstock.com/

「疲れさせる」ことも大事な役目

あと、昼間に子どもを外で遊ばせるのには「疲れさせる」という大事な役目もあります。

昼間のうちにちゃんと疲れさせておかないと、体力があり余ってしまい、夜になってもなかなか眠りについてくれない場合もあるでしょう。

そうなると、寝かしつけも大変になり、ママの負担がまた大きくなってしまいますよね。

子どもを外で遊ばせるのには、そういった役割もあるということは、ちゃんとパパにも教えておくべきですよ。

次回の『ダメパパ川柳』のテーマは、「だらしないパパのダメ行動編」です。お楽しみに!

【画像】

※ Olesia Bilkei / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
人をダメにする着る毛布「ダメ着」のニューバージョンが完全にダメなやつ / 頭から足まですっぽり包まれて着たままトイレもできる!
【マジ勘弁】「ルームメイトの歯ブラシ」でムスコを磨く男が激撮される
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加