飼い猫の爪とぎやベッドに。米国で人気の多機能トイを使ってみた

飼い猫の爪とぎやベッドに。米国で人気の多機能トイを使ってみた

  • roomie
  • 更新日:2018/05/16

ギズモード・ジャパンより転載:猫様も飼い主様もご満足。現在machi-yaでクラウドファンディング中の多機能キャットトイ「FUN 4 in1 CatScratcher」。猫ちゃんの爪とぎ場や遊び場になる4つの機能を有する、アメリカで大人気のおもちゃです。しか〜し、人間が良さそうと思っても、猫ちゃんがどう思うかが大切ですよね?アイテムのポイントを押さえながら、ギズモード・ジャパンの金本副編集長の愛猫ちゃんに試してもらった感想も合わせてご紹介していきますよ。

多機能キャットトイ「FUN 4 in1 とは

No image

多機能多機能といっても、本当に使える機能がついていなければ意味がありません。FUN 4 in 1 CatScratcherは、次の4つの機能を搭載しているネコまっしぐらのアイテムです。

爪とぎ用ダンボール

プレイボール(オレンジ/鈴)

プレイボール(グリーン/キャットニップ(西洋またたび))

ベッド

通常はすべて独立したものですが、それらすべてを1つにできたというのが、このアイテムの最大の特徴です。さらに見た目にもこだわっており、金本副編集長もそこに言及しています。

ペットのおもちゃはネズミや虫を模したカラフルなものが多く、遊んだあとは片づけていましたが、これはリビングに出しっぱなしにしても気にならない洒落たフォルムですね。

スクラッチャーはくつろぎと爪とぎの場所

No image

中心部にあるスクラッチャーとよばれる部分は、猫ちゃんの爪とぎスペース。密度の高いダンボールを使用しているため、猫ちゃんの爪とぎにもばっちり耐えられるとか。どうでしょう、この様子? 気に入っているみたいですね。ダンボールを削るとクズがたくさんでますが、横の溝でキャッチされるため散らかる心配はいりません。猫ちゃんにとっても、飼い主さんにとってもうれしいところ。さらに、ベッドとしての役割もあります。見てください、この眠たそうな目。警戒することなく、我が家のようにくつろいでいるんでしょう、ね?

No image
No image

遊び場としても使えるよ

さらに、忘れてはいけないのが、おもちゃにもなるというところ。2種類のボールが用意されており、1つは鈴が、もう1つは香りのする西洋またたびが入っています。この見た目では、おもちゃだと認識できるか不安かもしれませんが、どうやらその心配もなさそう。

猫がおもちゃとして認識するか不安でしたが、床に置いて10分もしないうちにボールを転がしていました。

No image

ほんと、楽しそうですね。猫ちゃんが満足してくれて、よかったよかった。ちなみに、解体も簡単にでき、水洗いOK。遊ぶときにいちいちおもちゃを取り出す必要もなく、部屋を汚すこともありません。

ボールが転がって家具のスキマに入ったりしない、爪とぎ後に段ボールのくずが散らからない、など、「猫が散らかす」というストレスをデザインでうまく解消できているように思います。

猫ちゃんにとっても、飼い主さんにとっても満足度の高い「FUN 4 in1 CatScratcher」。支援できる期間も残りわずかになってきました。1つ5,780円ですが、4つの機能が揃っていると思えば、安いかも。この機会に、愛猫ちゃんに買ってあげてみてはいかがでしょうか。>>高品質多機能キャットトイ「FUN 4 in1 CatScratcher」の支援はこちらImage:machi-yaSource:machi-ya(島津健吾)あわせて読みたい:[blogcard url="https://www.roomie.jp/2017/12/409421/"][blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/05/429932/"]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
礼儀正しい猫「ごはんくださいニャ―」(動画)
早く帰ろう...。ネコのお留守番を撮影。そこには、寂しそうな姿が映っていた...
4つの耳を持つ子猫『リトル・フランキー』
子猫を拾ったが大型犬がいて飼えないので一晩だけ。のつもりが、翌日になると..
幸せならニャアと鳴こう!飼い主が歌うと合いの手を入れてくれるノリのいい猫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加