三浦大知、盟友・満島ひかりと18年ぶりライブ共演 Folder曲熱唱に1万人歓喜

三浦大知、盟友・満島ひかりと18年ぶりライブ共演 Folder曲熱唱に1万人歓喜

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2018/02/16
No image

盟友・満島ひかりと18年ぶりにライブ共演を果たした三浦大知

歌手・三浦大知(30)が15日、東京・日本武道館で自身最大規模の全国ツアー最終公演『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』を開催した。昨年8月に迎えたデビュー20周年を締めくくる公演のサプライズゲストとして、1997年~2000年まで活動したダンス&ボーカルグループ・Folder時代の盟友で女優の満島ひかり(32)が登場し、ライブでは18年ぶりの共演を果たした。

【ライブ写真】熱いハグを交わす三浦大知、満島ひかり

アンコールのMC中、「大知、何してるの?」との声が聞こえ、その声の主が今夜6人目のスペシャルゲスト、満島ひかりであることがわかると、武道館は1万人の大歓声に包まれた。三浦の赤いツアーTシャツに、長袖のツアーTシャツを腰に巻きつけてスカート状態にした満島は「大知が7歳のときからの大ファン、満島ひかりと申します!」と満面の笑みで自己紹介。三浦も「ひかりです!」と盟友を紹介した。

ともに「21年目おめでとうございます」と祝福しあうと、満島は「7歳の大知が歌って踊っているのを見て、絶対に歌の仕事はしないと思った」と大知少年の歌唱力に衝撃を受けたことを明かす。即興で『ポンキッキーズ』のコーナーで使用されていた「ジャカジャカジャンケンポン」のラップを2人で声を合わせて披露すると、三浦は「やればできるね。意外とドキドキするね」と照れ笑いした。

2人は2016年4月期に放送された満島主演のNHKドラマ『トットてれび』で、名曲「ニューヨーク・ニューヨーク」を披露しているが、ライブ共演は18年ぶりでFolder活動休止以来初。Folderの曲を2人で歌うのももちろん初となった。三浦は「候補はいくつかあったんたけど、これを歌えたら最高だな思って。2人で歌うからには2人ならではの曲がいいなと思って、Folderの曲を披露します」と切り出すと、Folderの2ndシングルで満島が初出演した映画の主題歌「NOW AND FOREVER」(97年12月発売)をデュエットで初披露。椅子に腰掛けて歌い終えた2人は歩み寄ると熱いハグを交わし、武道館は興奮のるつぼと化した。

20周年を締めくくるライブは、NHK紅白歌合戦で無音ダンスが話題となった「Cry&Fight」で幕を開けた。自身初となる武道館2days公演に、親交の深いゲストが次々とサプライズ登場し、特別な一夜に華を添えた。

三浦が椅子に腰掛け、アコースティックギターを弾きながらしっとりと歌い上げた「Your Love feat.KREVA」では、「スペシャルな日にこの方を呼ばないわけにはいかないでしょう」とKREVAを呼び込む。千晴とは三浦がフィーチャリングで参加した「NAMIDA feat.三浦大知」を披露。三浦とKREVA、千晴をつないだライムスターの宇多丸とは「No Limit feat.宇多丸」を、さらにKREVAの楽曲をこの日だけのスペシャルバージョン「全速力 feat.宇多丸、千晴、三浦大知」として歌い、1万人がノリノリで体を揺らした。

宇多丸は「ここに来ての大ブレイク、俺としたら当たり前なんだよね。正義は勝つ! 正しい者が勝ちました!」と三浦のブレイクを自分のことのように喜ぶ。三浦たっての希望で宇多丸、KREVA、千晴と初めて4人でのステージ共演が実現すると、「4人で同時にステージに立つのが夢でした」と大感激した。

このほか、同い年の絢香とは、14日に発売したばかりのコラボレーションシングル「ハートアップ」を初披露。テレビ、ライブを通じて初歌唱となり、パワフルなハーモニーを響かせた。

クライマックスはバンド演奏をバックに真骨頂のダンスでたたみかけ、ダンサーの菅原小春とは、ミュージックビデオで共演した17thシングル「Unlock」(15年2月発売)を時に対峙しながら、時にシンクロしながら鳥肌のダンスバトルを繰り広げ、歓声が鳴り止まず。『仮面ライダーエグゼイド』主題歌でオリコン週間1位を獲得した自身最大のヒット曲「EXCITE」では、青森大学や青森山田高校の男子新体操部出身のアクロバット・プロパフォーマンスユニット「BLUE TOKYO」とコラボし大いに沸かせた。

千秋楽は2時間20分にわたって全21曲を大熱演。23会場29公演トータルで8万5000人を動員した自身最大規模のツアーに幕を下ろした。

■『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』セットリスト
01. Cry & Fight
02. Look what you did
03. (RE)PLAY
04. FEVER
05. Can You See Our Flag Wavin’ In The Sky?
06. Who’s The Man
07. Blow You Away!
08. Complex
09. Your Love feat.KREVA
10. NAMIDA feat.三浦大知
11. No Limit feat.宇多丸
12. 全速力 feat.宇多丸、千晴、三浦大知
13. ハートアップ
14. Darkest Before Dawn
15. Right Now
16. Unlock
17. I’m On Fire
18. EXCITE
19. music
【アンコール】
20. NOW AND FOREVER
21. DIVE!(新曲)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
星野源『ドラえもん』MVついに公開、J-POPでは見たことない濃厚ダンスビデオ
Fla$hBackSのFebb、不慮の事故により24歳の若さで死去
公式マスコットをかけてシーホースくんとタツヲが激突!愛知学院DAY Go!Go!シーホースvol. 15
『西郷どん』『ひよっこ』OPの佃尚能監督ショートフィルム『The Sea』がイタリアで2冠! ベルリン国際映画祭でプレミア上映
BUCK-TICK、約5年半ぶりの地上波テレビパフォーマンス決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加