最新ランキングをチェックしよう
【玉ノ井親方 視点】稀勢、左に頼りすぎ 白鵬は下半身バタバタ

【玉ノ井親方 視点】稀勢、左に頼りすぎ 白鵬は下半身バタバタ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/18

◇大相撲初場所4日目(2018年1月17日 東京・両国国技館)

琴奨菊(右)に突き落とされ3敗目を喫した稀勢の里

 稀勢の里は、自分の形になって攻めたいという意識が強過ぎる。立ち合いすぐに左を差したが腰高で足が前に出ていないし、右腕も使っていない。まさに棒立ち。なかなか調子が上がらず、慎重に取りたい気持ちは分かるが左に頼り過ぎている。いい時は上手を取れなくても、前に出て行きながら勝機を見つけ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【NEWS】韓国「日本が威嚇飛行」の写真公開。ネットからツッコミ続々
300万円踏み倒し“芸人”が特定! 坂上忍の番組に「やりすぎ」の声
Iカップのレンタル彼女、下着をちらつかせながら男性スタッフを誘惑...「圧倒的なサービス回」と視聴者興奮!
借金300万円を踏み倒し開き直る元芸人に怒りの声殺到 「クロちゃんがマシに見える」
急な割り込みをしてきた車が何度も危険な急ブレーキで挑発した末、ドライバーが降りてきた!通報したものの、警察のテキトーな対応も物議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加