浅倉大介ソロプロジェクト「DA METAVERSE」35番目の楽曲が配信開始

浅倉大介ソロプロジェクト「DA METAVERSE」35番目の楽曲が配信開始

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2020/02/29

2月29日午前0時に、浅倉大介のソロプロジェクト「DA METAVERSE」の35番目の楽曲として『Meme crack - growth20』(ミームクラック グロウストゥエンティ)がiTunesから配信リリースされた。

No image

原曲の『Meme crack -ハルカ カナタのMajorへ』は、2004年にCDリリースされた浅倉の、虹の7色をそれぞれ音で表現した7枚のシリーズアルバム『Quantum Mechanics Rainbow』の1枚目『Violet Meme [紫の情報伝達値]』に収録された楽曲。

以降度々ソロコンサートで演奏し、昨年2019年1月にヒューリックホール東京でのソロライブ『LIVE METAVERSE 2019 Cθda growth』でも、最新アレンジバージョンで演奏したこの楽曲を、今回新たにレコーディングし『Meme crack - growth20』としての配信となった。

今回はGARIのYOW-ROWがゲストボーカルで参加、浅倉とのコラボレートによりアレンジが一新。初出の2004年当時とはリスニング環境も激変した2020年に合わせて、ミックスし直し、リマスタリングまで浅倉自身が手がけている。今後も続いていく浅倉の楽曲にもぜひ注目してほしい。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ポルカドットスティングレイ、ちゃんMARI参加の新曲発表+代々木第一ワンマン決定
LDH 72公演が中止・延期「PERFECT YEAR」来年3月まで延長
LDH公演、4月末まで中止&延期 「パーフェクトイヤー」開催期限は来年3月まで延長
ポルカがゲス乙女ちゃんMARI参加の新曲「JET」配信、代々木体育館ワンマンも決定
アメリカで新型コロナウイルスの影響で合唱祭が中止に →合唱団が自宅でソロパートを撮影、オンラインで公開した素晴らしいアカペラ合唱
  • このエントリーをはてなブックマークに追加