豪代表GK、母国の森林火災に“1セーブ4万円”の寄付実施 支援拡大を呼びかける

豪代表GK、母国の森林火災に“1セーブ4万円”の寄付実施 支援拡大を呼びかける

  • Football ZONE web
  • 更新日:2020/01/14

母国のために一役買ったオーストラリア代表GKマシュー・ライアン【写真:Getty Images】 ブライトンGKライアン、プレミア第22節の全56セーブを受けて総額212万円を寄付 オーストラリアのビクトリア州では昨年から森林火災が続き、大きな被害をもたらしている。世界中からさまざまな形での支援が始まっているなか、サッカー界でもユニークな形のサポートが生まれた。英公共放送「BBC」が報じている。 

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加