日野レッドドルフィンズに天理大のHO谷口永遠など7選手新加入

日野レッドドルフィンズに天理大のHO谷口永遠など7選手新加入

  • ラグビーリパブリック
  • 更新日:2023/01/27
No image

日野レッドドルフィンズが1月24日、新加入が決まった7選手を発表。
フォワードはHO谷口永遠(天理大学)、PR山口泰雅(東洋大学)、FL/NO8井島彰英(東海大学)の3人、バックスはSH畑田康太朗(鹿児島大学)、SO/CTB土肥恵太(明治大学)、CTB広瀬龍二(日本大学)、WTB水間夢翔(日本大学)の4人がレッドドルフィンズの新メンバーとなり、ジャパンラグビーリーグワンに挑戦する。

ジュニア・ジャパンに選出されたことがある谷口は、「日野レッドドルフィンズの一員になれて大変嬉しく思います。一生懸命頑張るので応援よろしくお願いします」とコメント。山口は「チームの勝利に貢献できるように自分の持っている力を最大限発揮したいと思います。新人らしく元気にやっていきたいと思います」と意気込み、井島は「自分の長所を精いっぱい発揮できるよう努めてまいります」と決意を述べた。
畑田は「ここまで関わってくれた方々の思いを胸に、楽しみつつチャレンジし続けたいです!」と奮い立つ。土肥は「いち早くチームの勝利に貢献できるように頑張ります」とコメントした。広瀬は「チームにいい影響を与えられるように、そして試合に出られるように頑張ります」と誓い、水間は「このようなレベルの高い環境でラグビーをできることにとても幸せを感じます。いろんな人の繋がりに感謝しながらラグビーを頑張りたいと思います」と熱意に燃える。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加