【日本S】ヤクルト・山田哲人が8回に起死回生豪快同点3ラン!

【日本S】ヤクルト・山田哲人が8回に起死回生豪快同点3ラン!

  • スポーツ報知
  • 更新日:2021/11/25
No image

◆SMBC日本シリーズ2021 第5戦 ヤクルト―オリックス(25日・東京ドーム)

勝てば2001年以来20年ぶりの日本一となるヤクルトが、3点を追う8回に追いついた。

2―5の8回。オリックスはヒギンスがマウンドに上がったが、ヤクルトは塩見、青木が連続四球。すると、山田が左翼席に豪快な一発を放って追いついた。ヤクルトベンチは総立ちで大興奮だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加