9mm Parabellum Bullet、ツアー「カオスの百年 TOUR 2020~CHAOSMOLOGY~」内容を新たに2部構成での開催を発表

9mm Parabellum Bullet、ツアー「カオスの百年 TOUR 2020~CHAOSMOLOGY~」内容を新たに2部構成での開催を発表

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/04/08

9mm Parabellum Bulletが6月6日からスタートするツアー「カオスの百年 TOUR 2020 ~CHAOSMOLOGY~」の詳細を発表。

No image

本ツアーは昨年に開催を予定していたツアーの振替公演となり、当初はトリビュートアルバム「CHAOSMOLOGY」のリリースツアーを予定していたが、内容を新たに2部構成にて開催することとなった。第1幕は未完全のままで終焉した2017年のツアー「TOUR OF BABEL」をやりきる為、「BABEL」再現ライブをサポートギター2名を迎えて最大人数の6人で行い、第2幕は、インディーズ盤「Gjallarhorn」「Phantomime」の2枚の再現ライブを4人で行う予定。

なお当日の来場者へは、新曲1曲に加えカップリングとして当日のライブ音源がダウンロードできるコード付きのCDが配布される。

また、ツアーは会場の新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに従い、「1Fスタンディング」から「指定席」に変更して開催される。 詳細についてはオフィシャルサイトをチェックしてみてはいかがだろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加