LE SSERAFIM、2023年1月25日に日本デビュー決定

LE SSERAFIM、2023年1月25日に日本デビュー決定

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】5人組ガールズグループ・LE SSERAFIM(ル セラフィム)が、2023年1月25日にJAPAN 1st Single『FEARLESS』で日本デビューすることを発表した。

No image

(写真 : LE SSERAFIM(C)SOURCE MUSIC)

【写真】LE SSERAFIMキム・ガラム、活動休止 HYBEが疑惑に公式立場表明

◆LE SSERAFIM、2023年1月25日に日本デビュー

LE SSERAFIMは、KIM CHAEWON(キム・チェウォン)、SAKURA(宮脇咲良)、HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)、KAZUHA(カズハ)、HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)からなる5人グループで、BTSなどのグローバルアーティストを多数輩出しているレーベルを傘下に置くHYBEとSOURCE MUSICがリリースする初のガールグループ。

今年5月に韓国でデビューを果たし、1st Mini Album『FEARLESS』のタイトル曲『FEARLESS』ミュージックビデオは爆発的なスピードで再生され、2022年にデビューした韓国新人ガールグループの中で最短記録の公開後100日で1億再生を突破するなど華々しいスタートを切った。2nd Mini Album『ANTIFRAGILE』では、1作目の予約数を予約開始からわずか7日間で凌駕し、さらに2022年にデビューした韓国アイドルグループのアルバムの中で最も高い初動記録を打ち立てた。

そして日本でも2作連続で週間合算アルバムランキング1位を獲得するなど大きな人気を集めており、2022年末には『第73回NHK紅白歌合戦』への出場も決定。国内外問わず躍進を続けているLE SSERAFIMが、ついに日本デビューすることが決定した。

日本デビューを飾るシングルのタイトル曲は、破格の存在感を示した韓国デビュー曲『FEARLESS』のJapanese ver.となり、カップリングには人気楽曲『Blue Flame』のJapanese ver.も収録される。さらに2曲目には日本オリジナル楽曲が収録されることが決定しており、期待が高まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加