新庄監督、力投の伊藤大海を絶賛「最高です」 千賀は「なかなか打てるもんじゃない」

新庄監督、力投の伊藤大海を絶賛「最高です」 千賀は「なかなか打てるもんじゃない」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/05/14
No image

完封勝利をあげた伊藤(右)を迎える新庄ビッグボス(撮影・中島達哉)

「日本ハム1-0ソフトバンク」(13日、札幌ドーム)

日本ハムが7連勝中のソフトバンクに勝利し、2連勝を飾った。伊藤大海投手(24)が3安打完封で、今季4勝目。四回2死二塁から、万波中正外野手(22)の中前適時打で得た1点が決勝点となった。

試合後、監督の新庄剛志ビッグボスは、開口一番「楽しかったね、今日」。伊藤の力投に「1イニング目から、今日、伊藤君のね、下半身からリリースポイントまで伝わっていくパワーが見えた。前回とは全く違うね、球のキレが。ストライク先行で。ファウルを打たせて仕留める、最高です」と振り返った。

また「素晴らしかったです」と絶賛。息をのむような投手戦となったが「今日の試合、すごく早く感じた。5回から9回まで、なんか、4分くらいの感じだった。早かった~。全然焦りもなかったし。全部投げきってくれる、そういう気持ちしかなかった」と明かした。

被安打4で1失点、14奪三振のソフトバンク・千賀については「なかなか、打てるもんじゃない」と新庄ビッグボス。「まあ、振りますよね。でもよく勝てた試合だと思います」と接戦をものにした選手をたたえた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加