前線が接近 日本海側は天気下り坂

前線が接近 日本海側は天気下り坂

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2020/11/22
No image

2020/11/22 10:42 ウェザーニュース

連休中日の今日22日(日)は東北から九州の広い範囲で秋晴れの空となっています。
一方で、日本海からは前線の雨雲が接近しているため、北海道の一部では既に雨が降っています。午後になると本州や九州でも日本海側から雨のエリアが広がる見込みです。

前線の通過時は強雨や雷に注意

No image

降水量予想 11月22日(日)15時

寒冷前線の雨雲が南下する午後は九州北部や山陰、東北日本海側で雨が降り出し、雨のエリアが徐々に拡大します。
異なる方向の風の衝突によって雨雲が発生する可能性がある近畿や東海でもにわか雨に注意が必要です。

前線が通過するタイミングでは強い雨に加えて雷や突風、アラレを伴う恐れがあります。
日差しに油断せず天気の変化に注意してください。洗濯物は早めに取り込んでおいた方が安心です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加