紅葉見頃の京都“密回避”へ 観光地の「混雑マップ」ライブカメラも

紅葉見頃の京都“密回避”へ 観光地の「混雑マップ」ライブカメラも

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/11/26
No image

動画を見る(元記事へ)

そろそろ見納めが近付く都内の紅葉ですが、季節外れのポカポカ陽気となった公園には、多くの人が訪れていました。一方、今週末がまさに見頃の京都では、観光客の混雑回避へ「ある秘策」が役立っています。

葉っぱがひらひらと舞い、イチョウ並木の葉が落ちてしまうのは、もう時間の問題…。

終わりが近付く関東の紅葉。「イチョウの絨毯(じゅうたん)」に、「散紅葉」も そろそろ見納めですが これから美しさが増す紅葉も…。

25日の東京は平年より気温が高く、ポカポカ陽気です。

東京・葛飾区にある水元公園自慢のメタセコイアの森。

「メタセコイア」は今が見ごろですが、この後は黄色から赤色に変わり、また違う姿を見せてくれます。

一方、京都は今週末がまさに見ごろです。

紅葉を見ながら頂く朝食…。ここは京都の北に位置するラグジュアリーホテルです。

台湾からの観光客:「静かな環境で紅葉も楽しめる所がここの良さだと思います。お米も新鮮ですごく美味しいです」

去年オープンしたこのホテルは、繁忙期は1泊10万円からです。今、京都は高級ホテルがオープンラッシュ。宿泊客の3割が外国人だということです。

ROKUKYOTO・西原吉則総支配人:「今ちょうど(紅葉)ピークを迎えていまして、京都の街中ですと、かなりの人が出ている。ここの場所はそういう喧騒(けんそう)から離れて静かに落ち着いて滞在できる場所だと」

こちらはアメリカから来た家族。25日は京都旅行の最終日です。

行きたい所がいっぱいです。

紅葉の見ごろを迎えた京都は今、全国旅行支援に加え、外国人観光客も増加…。混雑は避けられません。しかし、今は秘策が…。

これは京都観光協会が作った、混雑マップ。時間ごとの混雑予測、ライブカメラで今の様子もチェックできます。

伏見稲荷は午後から混雑が予想される赤マーク。混む前に急ぎます…。

次の目的地は、二年坂。

緑は空いている証拠。行ってみます。

一方、「混んでいる」と表示された北野天満宮に行ってみると…、やはり混雑していました。

高知からの観光客:「さっき嵐山に行ってきてその人混みより引いているかな。通れないぐらいでした。色分けで分かるんですか」「(Q.今どんな感じ?)真っ赤。モミジみたいに」

北野天満宮は、350本のモミジが広がる人気の紅葉スポット…。25日は「天神さんの日」。縁日のため、混んでいました。

25日、政府は全国旅行支援を来年以降も継続すると発表しました。各観光地の混雑はまだ続きそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加