松村沙友理、写真集“完売続出”で緊急重版 卒業ロス乗り越える「救いの書」と話題

松村沙友理、写真集“完売続出”で緊急重版 卒業ロス乗り越える「救いの書」と話題

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/07/21
No image

松村沙友理 乃木坂46卒業記念写真集『次、いつ会える』 表紙(C)マガジンハウス(撮影・三瓶康友)

人気アイドルグループ・乃木坂46から卒業した松村沙友理(28)の卒業記念写真集『次、いつ会える?』(13日発売 マガジンハウス)の緊急重版が決定した。

【写真】柔らかな白肌を見せながら…スイカにかじりつく松村沙友理

発売直後からAmazon本総合ランキング1位にランクインしたほか、書店でも完売店が続出するなど大反響を呼び、重版が決定。SNSでは、「手書きのメッセージに涙が止まらない」「付き合っていると勘違いするほどの彼女感」「予想以上の大胆カットにビックリ」「さゆまい(白石麻衣さんとのツーショット)が尊すぎる」など称賛する声が続々。写真集発売同日に乃木坂46を卒業した松村を惜しむ“まちゅロス“を乗り越えるための「救いの書」と話題になっている。

本書は松村の乃木坂46での活動の集大成ともいえる写真集。この10年、誰より笑い、おどけ、真剣に企んで、そして仲間との別れを全力で惜しんできた愛しい“まっちゅん”と、これからの歩みを予感させる新たな“松村沙友理”が同居する、いまだけのきらめきを、ぎゅっと詰め込んだ一冊に仕上がった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加