愛を叫ぶエキゾチックショートヘア「のんこ」 キッチンカウンターがお気に入り

愛を叫ぶエキゾチックショートヘア「のんこ」 キッチンカウンターがお気に入り

  • sippo
  • 更新日:2022/09/23
No image

<sippoストーリー>
のんこ/女の子/エキゾチックショートヘア/1歳
普段の呼び名:のんちゃん、バブ子
飼い主さんのニックネーム:もぐたま

■名前の由来はなんですか?
前にいた「のんた」が亡くなり、まだまだ若かったのでのんたの分も生きてもらいたいと思って、女の子なので「のんこ」にしました。

■出会ったきっかけはなんですか?
先住猫の「ぽぽか」が素直に甘えられないけど本当はさみしがりやでとても繊細な子でした。一緒に暮らしていた「のんた」が亡くなり、環境の変化から分離不安になってしましました。すぐに次の子は考えてなかったのですが、薬を飲まないと粗相が続いてしまっていたので、ぽぽかと相性が良さそうな子を探して見つけたのが「のんこ」です。ブリーダーさんのところで大家族で暮らして猫に慣れていたこと、エキゾチックショートヘアは運動が苦手と聞いていたのでぽぽかをそっとしてくれると思ったこと、そしてたぬき柄の模様にひと目ぼれをしてお迎えしました。のんこが来てくれてぽぽかの粗相も落ち着いて、いい距離感で接してくれるのでお迎えしてよかったです。

No image

家に来たころの「のんこ」ちゃん

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
1歳になって85cmのキッチンカウンターに乗れるようになった時の写真です。エキゾチックショートヘアは運動が苦手なため、大人になってもキッチンには登れないと思っていたので、初めてジャンプした時は驚きました。今ではここがお気に入りで、洗い物をする時はシンク横からずっと眺めています。そして料理中はペットゲートで入れないようにしているので、ゲートの前でお座りして待っています。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
人に向かってよくしゃべってくれてるのですが、低めの声で長く鳴くのでてっきり文句を言っているのだと思っていました。にゃんトークを使ったところ、「私を見て」、「私を愛して」、「大好き!」と愛のささやきだったことがわかり余計に愛しくなりました。かなり愛は重めのようで、満足できずに今日も愛を叫んでいます。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
夫婦の会話もスマホの写真フォルダも猫ばっかりになりました。つまり猫中心の生活になったってことですね。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
catlogとペットカメラ。健康管理にも役立ち、留守番中の様子がわかって仕事中に癒やされます。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
ばつ丸くんそっくりの目が可愛いのんちゃん、生意気そうな見た目と違ってとってもいい子で甘えん坊なところにみんなメロメロです。成長と共に顔の色が黒くなってきて、どこまで黒くなるのか、ひげ袋だけ白いままなのか、今後の成長が楽しみです。ぽぽちゃんとも仲よくしてくれてありがとう。これからもたくさんおしゃべりしようね。

【関連記事】
ヨーダに似ていて愛嬌たっぷり ブリティッシュショートヘアの「あんこ」
黒い洋服に着替えたら大きな化け物と勘違い!? ブリティッシュショートヘアの「ゆめ」

No image

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!

sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。

<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram@sippo_officialをフォロー#sippoストーリー
Twitter@Asahisippoをフォロー#sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo投稿ストーリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加