20代男性の本音、「自分より稼ぐ妻の収入アップ」を希望する割合は?

20代男性の本音、「自分より稼ぐ妻の収入アップ」を希望する割合は?

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/11/20
No image

ネクストレベルは11月19日、「令和世代の結婚願望」に関する調査結果を発表した。調査は10月19〜26日、30歳以下の未婚男女314人を対象にインターネットで行われた。

【座布団10枚】「ご飯にかけたいもの」ランキングがピラミッドになった!? ツイートの見事さに「うまい!!」「センスある」「文字の飯テロ」の声

まず、「結婚願望はあるか」男女別で聞いたところ、男性は「はい」(70.1%)、「いいえ」(19.6%)、「分からない」(10.3%)、女性は「はい」(73.0%)、「いいえ」(15.9%)、「分からない」(11.1%)という結果だった。

また、「結婚したい理由」を尋ねると、男性が「支え合える人が欲しい」(24.4%)、女性が「子どもが欲しい」(19.4%)がそれぞれトップで、2位はその逆となった。

そして、「結婚したくない理由」を聞くと、「独り身の方が向いている」(21.3%)、「結婚に憧れがない」(18.4%)、「相手がいない」(14.7%)、「収入を自分で使いたい」(13.2%) 、「仕事や学業を優先したい」(12.5%)、「家族を養えない」(8.1%)、「異性に興味がない」 (6.6%)、「家庭の事情」(1.5%)、「友人がいるから必要ない」(0.7%)、「その他」(2.9%)となっている。

なお、結婚に前向きになれない理由としては、「自分が将来家庭を持てるほどの収入を得られる保証もない」(秋田県/21歳男性)、「”精神的な支え”は、結婚しなくても支え合うことができると思う」(京都府/24歳女性)、「精神的に支え合うのは恋人や結婚相手でなくていいし、自分の生き方を邪魔されたくないから」(愛知県/29歳男性)などの声が寄せられている。

続けて、男性に「女性の方が収入が高い場合はどう思うか」尋ねると、「自分も頑張りたい」(61.7%)、「助かる! もっと稼いでほしい」(29.0%)、「自分の収入が少なくて傷付く」(4.7%)、「自分より収入がある妻は嫌」(0.9%)、「その他」(3.7%)となった。

さらに、女性に「自分より家事ができる男性をどう思うか」聞いたところ、「自分もやらないとと思う」(50.3%)、「助かる! もっとお願いしたい」(45.7%)、「自分のほうが下手だと傷付く」(3.3%)、「自分より家事ができる夫は嫌」(0.7%)という結果になっている。

MN ワーク&ライフ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加