西武辻発彦監督「大満足」初の1、2軍合同の秋季練習が打ち上げ

西武辻発彦監督「大満足」初の1、2軍合同の秋季練習が打ち上げ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/11/25
No image

西武辻監督(左)と松井ヘッドコーチ(2021年11月9日撮影)

西武辻発彦監督が、新体制で臨んだ充実の秋季練習に納得の表情をみせた。1軍とファーム合同での実施は辻体制初めて。約3週間の練習をこの日締めくくり、「大満足」とうなずいた。

山川、外崎ら主力の完全復活に加え、激しさの増した外野手争いを期待。春季キャンプでは「用意ドンで始まったときに、しっかり打って、投げて、走れる体をつくっておくべき。ならす期間はなくなってくる」と言い切った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加