マッチングアプリでモテない男性の写真とは 『ホンマでっか』解説に注目集まる

マッチングアプリでモテない男性の写真とは 『ホンマでっか』解説に注目集まる

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/10/13
No image

13日の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)では、「猫デキ愛お悩み相談SP」を放送。ある専門家が明かした”猫と一緒にいる写真”に関する研究データが、ネット上で注目を集めている。

■「猫好き」は男らしくない?

番組前半、盛り上がりを見せたのが「猫好きの男性はモテない?」とのテーマ。5匹の猫と暮らす大の猫好き・かまいたちの山内健司が「そうかなあ」「猫好きに悪い人はいないって…」と疑問符を浮かべる中、マーケティング評論家・牛窪恵氏が解説する。

どうやら犬好きの男性が「お散歩させたり、言うこと聞かせたり」といったイメージを持たれる一方、猫好きの場合は「赤ちゃん言葉を使ったり」と男らしくないイメージを持たれがちなのだという。

関連記事:ゲームで遊んでいたら違和感が… 画面を見て知った事実に「目を疑った」

■猫をプロフィール写真に設定すると…

さらに牛窪氏いわく、マッチングアプリを使用し、なおかつプロフィールに猫と一緒に写っている写真を設定している男性は、とくにモテないのだそう。

牛窪氏が知るマッチングアプリに関する調査においても「『この人とは付き合いたくない』っていう割合が1.5倍〜1.6倍くらいになっちゃう」との結果が出ているようだ。

■「可愛いアピール」の声も

思わぬ調査データが明かされた今回の企画。必ずしも全ての男性に当てはまるわけではないが、納得の様子を見せていたスタジオメンバーも。

視聴者からは「たしかに、それ分かるかも」「なんか可愛いアピールしてるように感じちゃう」といったコメントが出た一方、「そうかな? 人柄が出てていいと思うけど」「むしろ猫好きのほうが好感度上がる」といった意見も寄せられていた。

■猫にハマりやすい人とは

ちなみに、認知神経評論家・中野信子氏は、人間は猫の予測不可能な行動を見ながらドーパミンが出ると語り、このドーパミンを必要としている人こそ、猫にハマりやすいと話す。

そういった人間とは、中野氏いわく「一人で満足できないタイプ」だといい、「結婚に向いてない」だけでなく「浮気をしやすい」のだそう。これにスタジオの猫好きメンバーから猛反発があるなど、大いに盛り上がっていた。

・合わせて読みたい→狭い容器にすっぽりと… 「猫は液体」を証明したキュートな写真が話題に

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加