北海道は冬へ逆戻り 強い寒気南下で雪が積もりはじめる

北海道は冬へ逆戻り 強い寒気南下で雪が積もりはじめる

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/04/08

2021/04/08 11:09 ウェザーニュース

今日8日(木)の北海道は強い寒気の南下に伴い、朝から雪の降っている所があります。内陸部で積もり始めました。

北海道は雪が積もり始める

No image

北海道士別市の様子

北海道上空5300m付近には-30℃以下の、この時期としては強い寒気が流れ込んできました。寒気の影響で発生、発達した雲が北海道の道央や道北を通過し、札幌市内を含む道央から道北の広い範囲で雪が降っています。

一部では雪が積もり始めており、10時までの12時間で積もった雪の量は、留萌市・幌糠で7cm、赤井川村で6cmに達しました。札幌でも3月23日以来の雪を観測しています。

明日にかけて北海道や東北山沿いは積雪のおそれ

No image

明日9日(金)夜までの積雪の予想

明日9日(金)にかけて寒気の中心が北海道の上空を通過していくため、雪の降りやすい状況が続く見込みです。北海道だけではなく東北や北陸の山沿いでも標高の高い所では雪になって積もる可能性があります。

明日夜までの積雪は、北海道のオホーツク海側の平野部で5cm前後に達する見込みです。北海道から東北、北陸の山間部の多い所で10cm前後が予想されます。峠道などは道路にも積もるおそれがありますので、走行時は冬用タイヤか滑り止めの準備が必要です。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加