【MLB】秋山翔吾、Wヘッダー2試合で5度出塁! 1安打4四球でチームの連勝に貢献、出塁率.347に

【MLB】秋山翔吾、Wヘッダー2試合で5度出塁! 1安打4四球でチームの連勝に貢献、出塁率.347に

  • フルカウント
  • 更新日:2020/09/15
No image

Wヘッダー第2試合の5回に中前安打を放ったレッズ・秋山翔吾【写真:AP】

1戦目は1打数0安打2四球、2戦目は2打数1安打2四球

■レッズ 9-4 パイレーツ(日本時間15日・シンシナティ・ダブルヘッダー第2試合)

レッズの秋山翔吾外野手は14日(日本時間15日)、本拠地で行われたパイレーツとのダブルヘッダーで「1番・左翼」として2試合ともにスタメン出場した。1試合目は1打数0安打2四球、2試合目は2打数1安打2四球で、7打席中5打席で出塁して出塁率を.347に上昇させた。レッズは2試合とも勝利して3連勝とした。

第1戦では、まず初回、先頭打者で四球を選んで出塁。4回の第2打席は空振り三振に倒れ、5回の第3打席は再び四球。7回2死一塁での打席では代打が送られた。この代打ステフェンセンがサヨナラ2ランを放ち、レッズはサヨナラ勝ちした。

2戦目はまず初回に、好返球でピンチの拡大を防ぐと、直後の第1打席は四球を選んで出塁。2回の第2打席はニゴロに倒れたものの、5回先頭の第3打席でこの日最初の安打となる中前安打を放ち、ムスタカスの逆転3ランでホームを踏んだ。6回無死満塁での第4打席では押し出し四球を選び、第2戦は2打数1安打2四球1打点1得点だった。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加