言葉を鵜呑みにしないで!男性が「彼女はいない」と嘘をつく3つの理由

言葉を鵜呑みにしないで!男性が「彼女はいない」と嘘をつく3つの理由

  • 愛カツ
  • 更新日:2022/09/23

素敵な男性との出会いがあっても、彼が彼女持ちかをきちんと確認しておかないと、後々トラブルに発展しかねません。

しかし中には、彼女がいるのに「いないよ」と答える人もいるのだとか。

今回は、男性が「彼女はいない」と嘘をつく理由を3つご紹介します。

No image

好みにどストライクだった

「自分でも不思議なんですけど、相手が自分のタイプドンピシャだったりすると、頭で思っていることと口から出る言葉がズレることがありますね。

『彼女いるって言わなきゃ』って思ってるのに『いないです』って言っちゃうのは、無意識が働いてるってことなのかな」(25歳男性/ゲーム)

目の前に魅力的な異性がいると、つい嘘をついてしまうという男性も。

とはいえ、誠実な男性なら、嘘をつきつづけることはできないでしょうし、どこかでけじめをつける可能性が高いです。

ワンチャンあると思った

「そりゃやっぱり、一夜限り含めて、ワンチャンいけるかもって狙ってますね。

彼女がいてダメだって分かってても、目の前に魅力的な人が現れると無視はできない生き物なんですよ」(29歳男性/コンサル)

「無視できないからアプローチをかけてもいい」ということにはもちろんなりませんが、このような男性が一定数存在することは知っておいた方がいいかも。

目の前の男性の言葉だけを信用するのではなく、言動を注意深く観察していけば、彼女の有無を見極められるケースは意外とおおいですよ。

彼女と上手くいっていない

「彼女とあんまり上手くいっていなかったり、別れようかなって考えてたりすると、乗り換えどきだと思って嘘をつくことがあります。

その子と付き合えそうになったら彼女とはキッパリ別れるので、二股にはならないですよね?」(30歳男性/販売)

「別れそうだから」で許容できるかは個人の判断に委ねられる部分ではありますが、不誠実と思われてもおかしくない態度であることは事実です。

まだ付き合っている彼女にも、これから仲良くなる女性にも、誠意を持って向き合っているとは言えないでしょう。

仮に付き合っても、今後同じ扱いをされると考えると、明るい未来は想像しにくくなるはずです。

言葉を鵜呑みにしないで

男性が言う「彼女いない」は、その言葉だけで簡単に信じると、後から自分が傷つく可能性が低くないようです。

彼の態度や実際の行動と合わせて判断し、不幸な未来を避けてくださいね。

仮に付き合っても、彼女がいるのに嘘をつく男性は、この先も同じように生きていく可能性が高いものですよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加