Aimer、初のさいたまスーパーアリーナ単独公演 9月に10周年記念2days決定

Aimer、初のさいたまスーパーアリーナ単独公演 9月に10周年記念2days決定

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/05/01
No image

Aimer

歌手のAimerが、デビュー10周年を記念したライブ『Aimer 10th Anniversary Live in SAITAMA SUPER ARENA』(仮)をさいたまスーパーアリーナで9月11・12日に開催することが明らかになった。

【動画】浜辺美波の2年半の記録映像ともなっている「春はゆく」MV

今年9月7日で10周年を迎えるAimer。きょう5月1日は、最新アルバム『Walpurgis』(4月14日発売)のタイトルの由来となった、中欧や北欧春の祭り“ヴァルプルギスの夜”にあたる日でもあり、オンラインライブ『Aimer Live at Anywhere 2021 “Walpurgis”』が開催された。

会場は大きな“かがり火”が灯された荘厳かつ幻想的な空間で、楽曲に合わせたプロジェクションマッピングでの演出が楽曲の世界観をさらに盛り上げ、視聴者を魅了した。そして、ライブ終盤のMCで、1年7ヶ月ぶりとなる有観客ライブ『Aimer 10th Anniversary Live in SAITAMA SUPER ARENA』の開催が本人から発表された。単独ライブとしては初となるさいたまスーパーアリーナは、まさに10周年イヤーの幕開けにふさわしい公演となりそうだ。

公演チケットはAimer公式モバイルファンクラブ「Blanc et Noir」で1日より先行販売を開始。一般発売は7月24日午前10時から。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加