「これはもう私的・3大夏の風物詩」全農公式「焼きズッキーニ」のコツが話題に! - リプ欄にもレシピ続々

「これはもう私的・3大夏の風物詩」全農公式「焼きズッキーニ」のコツが話題に! - リプ欄にもレシピ続々

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/06/23
No image

ウリ科の野菜「ズッキーニ」の旬は初夏から夏にかけて。しかし売っているところを見かけても、でっかいキュウリっぽい見た目だな~と思いつつ、食べ方が分からないという方も多いのでは?

【やみつき】「ロメインレタス」はサラダだけじゃない! 焼くだけおいしいレシピ

でも実は、こんなにシンプルな食べ方がとてもおいしいんだそう。国産農畜産物の美味しい食べ方を紹介する全農広報部公式Twitterアカウント(@zennoh_food)が、「昨年も言ったけどつぶやかずにはいられない」とツイートした内容が話題になっています。

昨年も言ったけどつぶやかずにはいられないことなんですが、ズッキーニは縦に切って焼くとおいしいです。油をひいたフライパンで断面の側を焼き目がつくまで焼いて、ひっくり返したら蓋をして蒸し焼きにすると香ばし&柔らかく仕上がります。これはもう、私的、3大・夏の風物詩と思っている。(@zennoh_foodより引用)

そのレシピとは「縦に切って焼く」、以上。しかし焼く際に、少しコツがあるそうです。

ズッキーニを縦に切って、格子状に包丁を入れます。

次にフライパンに油を引いて、先に断面の側を焼き目がつくまで焼き、ひっくり返したら蓋をして蒸し焼きにします。

蒸し焼きにすることで、香ばしく柔らかい仕上がりになるそう。焦げ目がついていて美味しそう……!

この投稿は、3.2万件のいいね、5000件以上のリツイートと多くの反響が寄せられています(6月23日時点)。リプライ欄や引用リツイートでは「ズッキーニって食べ方わかんなくて買った事ないし食べた事なかった……」「食べ方迷ってたので真似します!」「ズッキーニって、調理の仕方が今ひとつわからなくて、敬遠しがちでしたが、今度このレシピでトライ! してみます。」という声が寄せられています。

また、「茄子と一緒に煮浸しにしてました」「自分は輪切り×オリーブオイル焼き×柚子胡椒が好みです!」「洗い物面倒なので、アルミホイルに包んで塩とオリーブオイルかけて魚焼き器で焼いてます ケチャップや粉チーズと相性良いですよ」「ウチは輪切りにしてお塩でしんなりさせて軽くしぼったのを、わさびマヨ醤油で和えてます。時々きゅうりも一緒に」と、オススメのズッキーニの食べ方も続々と寄せられてます。

いよいよ旬になったズッキーニ。自分好みの味付けや調理法を試しつつ、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

昨年も言ったけどつぶやかずにはいられないことなんですが、ズッキーニは縦に切って焼くとおいしいです。油をひいたフライパンで断面の側を焼き目がつくまで焼いて、ひっくり返したら蓋をして蒸し焼きにすると香ばし&柔らかく仕上がります。これはもう、私的、3大・夏の風物詩と思っている。 pic.twitter.com/U3tASLhhuF— 全農広報部【公式】日本の食を味わう (@zennoh_food) June 22, 2022

MN ワーク&ライフ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加