東海オンエアてつや、妻・峯岸みなみには「帰ってから自慢しようかな」大使就任に感激

東海オンエアてつや、妻・峯岸みなみには「帰ってから自慢しようかな」大使就任に感激

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】6人組YouTuber・東海オンエア(てつや、しばゆー、りょう、としみつ、ゆめまる、虫眼鏡)が25日、都内で開催された「東京コミコン 2022」オープニングセレモニーに出席。てつやが妻であるタレントの峯岸みなみについて触れる場面があった。

No image

(写真 : 「東京コミコン 2022」囲み取材に出席したてつや(C)モデルプレス)

【写真】てつや、妻・峯岸みなみの寝姿公開

東京コミコンは、世界最大級のポップ・カルチャーイベント。東海オンエアは2019年以来3年ぶりにリアル開催となった同イベントのPR大使を務めている。

◆東海オンエア「東京コミコン」PR大使就任に感激

メンバーとともにシックな装いで登場したてつやは「こういう風景というかイベントが、こういう規模で開催できるっていうこと自体がまず嬉しいですし、そこに呼んでいただけたっていうことも嬉しいですし、本当に思い出に残るイベントになったなと思います」と喜びのコメント。

としみつは「幕張メッセを『ばーん!』とぶち抜いてやる、すごく大きなイベントなので、すごくうれしかったんですよ。僕らは普段は愛知県の岡崎市で今も住んで、そこで活動しているんですけれども、こんな田舎者がこんな素晴らしいイベントのPR大使になっていいのかと思いながら今日来ていますけど....しっかりとやらせていただきます」と意気込みを語った。

◆しばゆー、対面したいハリウッド俳優は?

てつやは物販のためにどれほどの予算を用意したのか聞かれると「いくらでも買えるように」とにっこり。ハリウッドスターと写真撮影ができることに話が及び、誰と写真撮影をしたいか聞かれたしばゆーは「やっぱりクリストファーですね」と『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズで知られるクリストファー・ロイドとの対面を熱望していた。

出演してみたい作品を聞かれたてつやは「出たいで言ったら『スパイダーマン』とかで、逃げ惑う民衆とかでもいいので」と返答。同グループの活動拠点となっている愛知県・岡崎を舞台にするのはどうかと振られると「建物低すぎて全然活躍できない」と笑いつつ「次回の『スパイダーマン』の作品は岡崎で撮ってください」とハリウッドのクリエイターに呼びかけていた。

◆てつや「うちの妻が」峯岸みなみへの報告は?

東海オンエアは、セレモニー後の囲み取材にも出席。購入予定のグッズについて質問を受けたとしみつは「決まってないんですけど、普通に知り合いがいたりするので。そこにとりあえず行ったりして、そこから広げていって。見たもの、気に入ったものを買っちゃいたいなと思っています」と返答。予算を聞かれると「カードなんで、上限ないです」と明言した。

妻の峯岸に同イベントへの出演を報告したのか聞かれたてつやは「特には言ってないですね。元々うちの妻が全然興味がなくて、入り口になった側というか。マーベル作品を一緒に見て、ハマってきてくれた段階なので、帰ってから自慢しようかなと思っています」と返答。「今日のことは、言ったらたぶんびっくりすると思います」とも話していた。

◆アンバサダー・EXILE AKIRAも登場

セレモニーには「東京コミコン 2022」アンバサダーを務めるEXILE AKIRAが登場し「単刀直入に心躍ってます!少年時代に戻ったかのようなワクワクを感じておりますけれども、先ほどもありましたが、今回の『東京コミコン 2022』は3年ぶりに盛大に開催されるということで、このコロナ禍を払拭するべく本当に今回は豪華なスーパースターたちが集結してくださっています」とコメント。「新たな発見と新たな出会いと、それをもとにさらなる可能性が生まれる今回のコミコンだと思いますので、僕自身『東京コミコン完全復活』を願って盛大に盛り上げてまいります。どうぞよろしくお願いします!」と笑顔を見せた。

AKIRAは前日に行われた記者会見でセレブリティと対面した感想を求められると「夢の空間でしたね。今回のテーマの一つは、コネクトもそうですけども、『夢の空間復活』じゃないですかね。昨日の記者会見もそうですし、いまステージ裏に続々と集結していますので、ぜひ皆さん楽しんでいってください!よろしくお願いします!」と呼びかけていた。

その後、マイケル・パレ、ヴァーノン・ウェルズ、ダニエル・ローガン、ジョセフ・クイン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、アンディ・サーキス、カレン・ギラン、アンソニー・ダニエルズ、ヘイデン・クリステン、イアン・マクダーミド、ジェームズ・マカヴォイ、クリストファー・ロイドが登場。海外セレブたちはステージ上で、AKIRAや東海オンエアとの交流を楽しんでいる様子だった。

オープニングセレモニーでは、アイドルグループLINKL PLANETがオープニングアクトを務め、米本学仁とGOWがMCを担当していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加